2008年01月30日

変われる強さ

本日のBGM:デーモン小暮「ヒーロー(Holding Out For A Hero)」from"GIRL'S ROCK√Hakurai"







閣下のカバーシリーズ第2弾です。
今度はまぁ、日本人女性歌手が外国の曲をカバーしたものを閣下がカバーというコンセプト、らしいです。
もちろんメタルにアレンジ(笑)
バラードもあり。
ランバダが入ってるのがすごく笑ってしまいますが(笑)
ヒーローだけではないけど、いいですよ、すごく。
「I need a HERO」がところにより「I need a DEMON」になってるところが面白い。
ライナーノーツで知ったんですが、どうも閣下は「世を忍んでいた幼少のみぎり」、帰国子女だったようです。
帰国子女なのに早稲田出身かー、以外。
年齢的には妥当なのか?
10万44歳だから(笑)

さてさて。
最近、ものすごく忙しいです、仕事が。
ようやく繁忙期に突入って感じです。
一応去年の10月から繁忙期なんですが。
研修が落ち着いてすっかり暇を持て余してましたからね、急な忙しさは結構堪えます。
電話回線がパンク気味ですからね、一日中電話してる感じ。
しかもほぼ同じような内容なので、疲れます。
喋ることに疲れるというのも、なかなか珍しいことです。
まぁ、あと2週間ぐらいはこの忙しさが続くでしょう。
そんなわけで、帰ってきても疲れて寝てしまうという生活リズムでした。
精神的にはすごく安定してるんですが、疲労は隠せない。

新しいヘアスタイルですが、かなり好評ですね。
これは嬉しいことです。
女性が多い職場とはいえ、女性に褒められると嬉しくなるのは男の性、かな。
ウチのベースが「赤西仁だっ!」と言い出して、それが蔓延してるのは少々心外ですが(笑)
ま、ギャグだからいいけど。
みんなが驚く顔を見るというのは気持ちがいい。
それを楽しんでヘアスタイルを変えてる節があります。

先週セックスをした新人の女の子をセフレにしようと画策している今日この頃(笑)
何となくメールしたりしてる。
脱退ギタリストに熱を上げてるところなので、そこをちょいちょいいじってる。
「いつでも相談に乗るよ=セックスしたいです」なんだけど(笑)
下心丸出しですね。
まぁ、他に恋愛対象がいるというのは歓迎すべきところ。
その恋が成就しちゃうと俺の計画も頓挫してしまうので悩ましいですが。
だけどまぁ、脱退ギタリストの性格上、付き合うのは難しいかと。
彼女とは合わない。
彼女はかなり明け透けな性格なので、秘密主義というか、自分の殻に閉じこもりがちで気難しい脱退ギタリストとは少々相性が悪いかと。
彼女も時々メールするらしいんですが、気持ちが読めなくて辛いってこぼしてましたからね。
ディズニーランドでどうなるか。
ま、矛先が俺に向いても構わないんですが。
俺が本気になることは考えにくいけど、転がすことはできるので。
あぁ、最低だな、俺。
ま、結婚なんてまだまだ先だし、今は自由恋愛です。
ジゴロ14daですよ。
意味が違うか(笑)

そうそう、今度新人の女の子3人とディズニーシーへ行くんですよ。
来週の火曜日。
ちょうど1週間後だな。
綺麗どこの新人さん3人なので、楽しみですね。
何かが起きて欲しい(笑)
まぁ、とりあえず俺、フリーでしょ、やっぱり期待しますよ。
シーだし。
ちなみに、シーに決定したのは、俺と脱退ギタリストがシーに行ったことがないから。
ずっと行ってみたかったので、楽しみですよ、ほんと。

しかしまぁ、俺はその、先週セックスしたことには非難轟々です。
非難というか、「あの据え膳は食わないだろ」と。
確かにあんまりかわいくないし、軽い女ではある。
俺は節操のないほうだと自覚はしてるけど、そんなに言われるほどかと、首を傾げてるところです。
いいんじゃん?セックスが好きな男女がしただけなんだから。
みんな、とりあえず「アイツはかわいくねーだろ」という視点ですからね(笑)

今日は、午前中は光ファイバーの工事。
疲れてるところに来たので、少々辛かったですね。
まぁ、しかし接続までやってもらえたので、助かりました。
接続、意外と面倒ですからね。
サクサクインターネットですよ。
メールの受信が驚くほど早い。

夕方は、認知行動療法のフォローアップ。
まぁ、経過観察というやつですね。
みんな忘れてたのか調子が悪いのか、3人しか集まらなかったんですが、少人数だった分、濃いものになりました。
皆さんそれぞれ色々あったみたいだけど、上手くマネージメントできてましたね、ストレスを。
グループワークで得たものを生活に取り入れられてる。

で、とりあえず約2ヶ月の間の出来事と、それに対する対処を報告しあったんですが、俺のイベントたちはでかかったようで、俺が報告したらその場がすごい盛り上がりました。
俺の出来事というと、失恋、正月明けに親父の車をこすったこと、それに伴う体調不良なんですけどね。
失恋の話でかなり白熱しましたね。
認知行動療法という話題から多少脱線して、恋愛の話になっちゃいました(笑)
浅見れいな似の臨床心理士の先生もノリノリで話してました。
結婚されて休職中の男性なんかは、「私は大学1年から今の妻と付き合ってるので、そこから今に至るまでの恋って全部浮気なんですけど」なんて言い出しちゃったりして(笑)
実直な印象の彼が浮気すると思ってなかったので、少々興味深かったですね。

で、ワークが始まったとき、中間、終わるときと3回心理テストというか、診断をしたんですが、その結果のフィードバックもありました。
結果をグラフにしたものを渡されました。
すごいですね、ほんと。
他のお二人もそうだったんですが、俺もかなり顕著に結果に現れてました。
抑うつ傾向も下がってたし、不安を感じる傾向も劇的に下がってた。
特筆すべきは、ネガティブな思考に陥る傾向と、自分を受け入れることができているかというもの。
ネガティブ思考を示すうちが劇的に下がってた。
それが相互作用をもたらして、不安の数値も下げ、自分を受け入れられるようになってるようですね。
俺が変わったのは、おそらくそこなんですよ。

どうやら俺らのグループは変化が顕著に現れ、そして、みんなで助け合うという傾向が強いグループだったらしく、先生も、「わたし、このグループはすごい好きで、楽しかったんですよ。他のグループだとやりにくいこともあるんですけどね・・・」なんて言ってたし。
ちょっと節目がちに本音をこぼす先生、かわいい。
浅見れいなが気になるというのはおいといて(笑)
まぁ、先生は既婚者なので、手出しするはずもないんですが。

で、ウチらのグループを勉強のため参加してた、ソーシャルワーカー志望の受付の女性も、俺らのワークを振り返って、「皆さんどんどん変わってたんですけど、特にmelody.さん(俺)がすごく変わって行ったのが印象的でした」って言ってくれてね。
まぁ、途中からはどんどん俺が変わることを示したり、他の方に自分なりにアドバイスをしたりしてたので、最初には見られなかったことですよね。
ワークはすごく楽しかったし、参加者の皆さん、好きだしね。
だから、一緒に変わっていこうよって感じで、俺も熱心に取り組んでたんですけどね。

フォローアップ、次はいつになるのか。
特別日程を設定しなかったんですけど、他のグループの人とやるのは嫌だなぁ。
同じグループだった皆さんとやりたい。
まぁ、また連絡があるでしょう。

認知行動療法は、心の病を抱えてる人にとって、フィットすれば俺のようになります。
自分の思考にガチガチに凝り固まってた人も変わってるというのを俺はつぶさに見てきたし、必ずしも俺だけじゃないんですよ。
別に、病んでなくてもやってみるといい。
生活するにあたって、ストレスが減ることに違いはないですから。

そんなこんなで、明日からはまた仕事。
忙しいのがね、ちょっと滅入るけど。
ま、今日はたくさん寝たし、充電はバッチリ。
フォローアップでまた新鮮な気持ちになれたしね。
頑張りますよ、これからも。
posted by 14da at 03:15| Comment(4) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

サヨウナラ、コンニチワ

本日のBGM:杏里「ドルフィン・リング」from"PURE BEST"






久しぶりにMDなんぞをかけてみる。
でもまぁ、何が入ってるかと思って再生したとき、かかってきたのは谷村新司の「昴」だったんだけど(笑)
何となく杏里にしてみました。
失恋したわけでもないし、曲も「ドルフィン・リング」だしね。

水曜日は・・・、何したっけ?
仕事だ、仕事。
雪降る中、出勤しましたよ。
でまぁ、この前エッチした子と本(小説)を貸し合うという約束をしてたので、持って行きました。
お互いにオススメの本を持っていくという話になり、まぁ、俺は2冊貸したわけです。
敬愛する萬月先生の「ブルース」と「二進法の犬」を。
敢えて、ね。
「おまえに萬月先生の良さがわかるか?」と、挑戦的なレンタルです(笑)

まぁ、彼女が貸してくれたのは、「東京少女」だったんですが。。。
まだ1ページしか読んでないので何とも言えません。
しかしまぁ、俺は映画化される直前の、表紙や帯が出演者の顔になってる文庫本にアレルギーがあってね、少々抵抗があります。
つまんなかったらどうしようねぇ、ほんと。
でも姉さんには、「駄作も肥やしになるから読んでおけ」と言われました。
それもそうだ。
携帯小説ではないので、まぁ、そこまで失望することはないはず。
トレンドを知らずにおしゃれできないのと同じですよね。

本の交換をするにも、出勤時間が違ったので直接ではなかったんですよね。
小休憩に入るときに携帯を見たら彼女からメールが入ってて、ロッカーの番号と暗証番号が書いてあり、「取ってね黒ハート」と。
で、俺はもらいつつ自分のをロッカーに入れるという感じで。

そして昨日。
彼女とも、出勤時間は違うけど目が合うというような感じ。
別に特別な感情があるわけでもないんだけど、どういう態度で接するのがいいのか、微妙。
俺はいたって普通なんですが、向こうがね、目が合うと目配せしてくるんですよ。
アイコンタクトをされても、ねぇ(笑)
あんまり親密にするとさ、「あいつらデキてる」とか、下手すりゃセックスしたことがばれそうですよ。
とりあえずまぁ、アイコンタクトにはアイコンタクトで、「うん、わかってる」みたいな返事をしますけどね。
それがベストですよね。

まぁ、とりあえず最近クソ忙しいんですが、昨日は飲みに行きました。
俺、姉さん、ドラム、そして、時任三郎似の変態ベーシストの4人で。
ウチの職場で一番芸人の色が濃い4人(笑)
まぁ、姉さんはビールを好んで飲まないので男3人ビールだったんですが、クラッシックラガーの大瓶を12本ぐらい飲んだね。
一人2リットルは飲んだ。
しかも途中、ぬるい瓶が出てきたので、ドラムが注文をつけ、加えて「1本まけてよ」なんておねだりしたら、すんなりおねだりが通っちゃってね(笑)
ものすごく得した気分。
クレームの付け方も大事ですね。

そうそう、今年入ってからこのバンドメンバー+αの、いつもの飲み仲間と飲むの、初めてだったんですよ。
なんだかんだでそういう機会もなくてね。
すっげー楽しかったです。
やっぱり、こいつらと飲む酒は旨い。
もちろん、これを読んでくれてる皆さんと飲む酒も格別に旨い。
気心知れた連中と飲むべきですよ、酒は。

で、今日は朝から大忙し。
エルグランドの納車だったのでね。
ウチに届けに来るもんだと思ったんですが、どうやら来店引渡しにすると、新車点検時のオイル交換無料クーポンがもらえるということでね、親父と二人で新車を取りに行きました。
親父もまぁ、電話が来てからの行動が恐ろしく早い。
俺が着替えてる途中で玄関のほうから、「行くぞ!!」と。
3分で着替えは無理でしょ(笑)
でもまぁ、いそいそと着替え、取りに行きました。

新しいエルグランドは、排気量2500ccです。
グレードは、250ハイウェイスターブラックレザーエディション。
シートがブラックレザーなんですよ。
ボディの色はシルバーです。
まぁ、高級感あるミニバンです。
カッコイイよね、あの車はほんと。
内装がね、ほんとクールですよ。
皮のシートというのが格調高いものにしているんでしょう。
とりあえずまぁ、後席のモニターの開閉が電動だったり、今まで乗って耐えるグランドよりもグレードアップしてて、色々と楽しいですよ。
オーディオ関係もいいですね。
色々といじりたい。
とりあえず俺はiPodを持ってるので、日産のオンラインショップでBluetoothトランスミッターを注文しました。
これでナビゲーションシステムと連動してiPodを再生できる。
楽しみですね、ほんと。
なかなか乗せてもらえないと思うけどね。。。

で、車をいじってたんですが、美容院へ行く時間になってしまい、後ろ髪引かれる思いで美容院へ行きました。
今日も、カット・カラー・パーマのフルコースですよ。
先日載せた画像の片方を印刷して持って行きました。
それで出来上がった髪型がこれです↓



080125_1932~01.jpg





バッサリ切りましたね。
切る前はストレートのスーパーロングで、肩甲骨の下ぐらいまでありましたからね。
切った髪の毛で毛筆が何本作れるかってほど切りましたよ。
そして、髪の毛の色を少し明るくしてみました。
暗い色のほうが白髪を染めるにはいいんですけど、明るくてもカモフラージュできるし、何しろ俺が明るい色にしたかったんですよね。
イメージを変えたかったんですよ。
少しさわやかにしたかった。
だけど、前髪長めで大人の雰囲気を出しつつ、アンニュイな感じ。
セクシー路線ですから(笑)

気に入ってます、この髪型。
この髪型を維持してもいいかも。
だけどまぁ、セットが面倒だったらまたストレートのロングにしますが。
後は、みんなの評判次第、かな(笑)

あぁ、そういえば写真、加工し忘れたなぁ。
顔がばれても構わないや。
見たことのない人は、はじめまして(笑)
これが俺ですよ。

明日も仕事。
たぶん、恐ろしく忙しいと思われます。
これはもう、3月末まで忙しいでしょうね。
ま、忙しいほうが時間が早く流れていいんですけどね。
とりあえず、タモリ倶楽部を観てから寝ます。
posted by 14da at 23:23| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

据え膳食わぬは男の恥

本日のBGM:The Artist Formally Known As Prince「Sex In The Summer」from"emancipation"






このアルバムはなかなかすごい。
クオリティとしては、プリンスの作品の中では高いほうではないんですが。
3枚組みのアルバムで、すべてのディスクが60分きっちり、合計180分という緻密な作品。
よくそんなことができるよね。
やっぱりプリンスは化け物だわ。
天才。

昨日、記事を書き終えてから、職場の新人の女の子とメールをしてました。
前の飲み会で仲良くなった子で、カエラちゃんとも仲のいい子。
お互いに牽制してたんだけど、飲み会で意気投合したんですよ。
でもまぁ、会えば話すけどメールはしていないような感じだったんですね、ずっと。
突然メールが来たもんで、まぁ、びっくりしたわけですが。

でまぁ、彼女も少々悩んでるなんて話をしてたわけで、「じゃあ明日(昨日のこと)雪が降らなかったら飲みに行こう!話聞くからさ」という感じでメールを終えたわけです。

その後、寝る前に少々読書しました。
遠藤周作の「深い河」ですね。
少々なんていったけど、実は100ページぐらい読みました。
止まらなかったねぇ。
彼の文章って純文学なのに読みやすく書こうという意図が感じられて、すごく参考になるんですよね。
キリスト教の色が強くてアレルギーを起こす人も多いみたいだけど、ね。
そこでアレルギーを起こす奴は、俺からすれば読み方が浅い。
宗教という面を訴えてるわけじゃないんだから、彼は。
人間の生について訴えかけてると俺は解釈してる。
あんな作家に、俺はなりたい。
アプローチの仕方が違うとしても、ね。

で、昨日、とりあえず出勤しました。
体調は不完全回復でしたが、偶然にも今度ディズニーランドへ行く、話したことがない女の子と隣になり、少し親睦を深めることができました。
忙しいのでそんなに話す時間はなかったですけどね。
そうそう、今度、新人の女の子たちとグループでディズニーランドへ行くんですよ。
たまたまそういう話が浮上したので、即乗っかりました(笑)
どうこうする気はないにせよ、そういうのって楽しいし、夢の国のマジックで何が起こるかわかんないし。

昨日は雪の予報も朝にはなくなってたので、その、メールをした彼女と飲むことになりました。
激務を終えて、職場から少し離れたコンビニで待ち合わせ。
露骨に待ち合わせすると、また2ちゃんねるに書かれてしまうので(笑)
笑々で飲んだ。
だって、ビールが半額なんだもん。
それに、俺はあんまりつまみを食わないしね。

びっくりしたのが、彼女、日本酒が好きみたいでね。
安い日本酒を飲まされた。
ちょっと酔いましたね。
安物の日本酒は、やっぱり危険です。

相談の内容というのが、彼氏の話。
18歳上の彼氏がいてね、さらに彼女と同い年(24歳)ぐらいの遊び彼氏がいるような子なんですが、その、18個上の彼氏と同棲してるみたいでね。
付き合い5年目で、決定的な価値観の違い等々に気づいてしまって悩んでいたようです。
最長で1年ちょいしか付き合ったことのない俺には少々重い相談でしたが、同じぐらいの付き合いのある親友の話や、俺の独断と経験、男の心理などを駆使して、誠心誠意アドバイスしました。
結局、別れそうな感じに結論が出たようです。
そんな相談の後で雑談をしてて、カエラちゃんも交えて飲みたいねって話もしててね。
カエラちゃんを直に誘うのが少々難しいというか気が引けるので、「今度カエラちゃんと飲むときは誘ってよ」という感じでね。

しかしまぁ、俺も少々酔ってたので記憶が曖昧なんですが、彼女に、「今日は帰らせないよ」とか「今日は帰らなくていいし、帰りたくないんだ」みたいなことを言われたんですよ。
これはもう、新横浜だし、ね(笑)
120%据え膳だと思い、俺も時計に目をやることをやめました。
12時過ぎに居酒屋を出て、職場最寄のコンビニで買い物をし、ホテルのネオンの光るエリアへ消えていきました。

まぁ、つまりは彼女とセックスしちゃったわけです。
新人食っちゃった(笑)
彼女もセックスレスな上に、その18個上の彼氏が相当のAVマニアで、挿入してフィニッシュできないような人らしいんですよね。
2番目の彼氏としてるんじゃないかとも思ったけど、まぁ、据え膳食わぬは男の恥だということで、俺も普通に応じましたが(笑)
なんだろね、普通によかったですよ。
これまで、彼女のいない間に素人の女性とも数人肌を重ねましたが、そこでは得られなかった満足感がありました。
よくわかんないんですけど、ね。
素人相手だと比較的淡白な俺が複数回したくらいなので、まぁ、何かしら充足した気持ちがあったんでしょう。
時間に余裕があったのもあると思いますけどね。

まぁ、そこから何かが生まれるということはないと思います。
彼女は男関係はルーズだし、そういう子に本気になることは、俺はない。
俺は今フリーなので、女関係に非常にルーズですけど、これでも一途ですからね。
説得力に欠けるけど(笑)
セックスの相性だけで決めることはありえない。
悪い子ではないけど、恋愛対象ではないです。
セフレとしてだったら、かなりありだけど(笑)

しかしまぁ、ある程度こころも満足できるセックスをすると、違いますね。
鬱が嘘のようです。
肌の温もりというのは、精神安定剤かもしれません。

明日は、その彼女に本を貸します。
彼女も読書が好きみたいで、お互いのオススメを貸しあうことになったんですよ。
俺は居酒屋で萬月先生をしきりに薦めてたので、「二進法の犬」と「ブルース」を貸します。
共感してくれると嬉しいですね。

さて、寝ますか。
さすがに寝不足です。
昼寝を少ししたんですけどね、まだ眠い。
posted by 14da at 00:05| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

回遊魚のように

本日のBGM:Cloudberry Jam「I take you where you wanna go」from"right here








北欧ポップはエイス・オブ・ベイスでもカーディガンズでもなく、クラウドベリー・ジャムです。
やっぱり最高だわ。
非常にスタイリッシュ。
だいたいまぁ、この手の音楽を流すときは、俺の心がスカシてるときなんですが(笑)
まぁ、色々あって、選曲はこれです。

どうもダメですね。
鬱が酷すぎる。
まぁ、毎年この時期は特にダメなんですけどね。
昨日今日と休んでます。
どうしようもない。
自分の中の問題は、ほぼ片付いてる。
失恋だってもうすっかり忘れてるしね。
たぶん、気圧のせいでしょう。
低気圧は少なからず影響しますから。

でまぁ、とりあえず家にいるとますます悪化するので、家を出ました。
お決まりの喫茶店コース。風俗なし。
色々と思いを馳せたわけですよ。
今後のこと。

迷ってたんです。
3月に28になるし、いつまでこの生活を続けるかということをね。
いつまでもこの生活を続けられるわけもないじゃん。
そろそろ身を固めるべきか、悩んでました。
今思えば、それが鬱の種だったと思います。

結局、突き詰めて考えてみたら、俺は芸人なんですよ。
普通の社会生活は営めないというところに落ち着いた。
バンドはどうなるかわからない。
もう、空中分解してるようなものかもしれないし。
怖くてそれを切り出せないし、今はその時期じゃないかなって思って。
これからまたギターに触るにせよ、解散等々の問題は、長野に出稼ぎに行ってるギターが戻ってからです。
バンドがなくなっても、ギターは続けるつもりだし。
やめてなるものか。
それに、こないだ姉さんに詩の原案を見せたんですが、姉さんがそれを見てコピーをしたくらいなので、まだ俺はメンバーとしてカウントされてると思うんですよ。
なのでまぁ、4月までに多少上達するように、練習しなきゃと思うわけです。

そして、喫茶店で読書をして気づいてしまったんですよ。
俺は書くことを欲しているということにね。
去年、バンド活動を頻繁にしていた頃は作詞に追われてたので、書くことも多かった。
なので、その欲求は満たされてた。
でもね、俺は評論家になりたいわけじゃない。
人の作品を読んで満足していられるような人間じゃないんですよ。
今日読破したのが、村山由佳の「おいしいコーヒーのいれかたT〜キスまでの距離」なんですけどね、書きたいという本能が揺さぶられたんですよね。
彼女もあとがきで、「私にとって書くことは本能のようなものです」と記述してる。
俺もそうなんですよ。
このブログだって、本能が書かせている。
書くことは、俺の生活の一部であり、ライオンが象を狩るのと同じなんですよ。
それに気づいた。

というわけで、手始めに電子辞書を購入。
たまたま受験シーズンで、割引してたんですよ。
もちろんカードで、6回払いですが(笑)
これは非常に使える。
読書をしてて単語の意味を調べたいときにさっと引っ張り出して調べられますからね。
執筆するにも最高に役立つ。
ペーパーの辞書を引くより手間も少ないし。
ただ、シャープのを買ったんですが、国語辞典が広辞苑ではなくて大辞林なんですよね。
ただ、広辞苑はまだ五版なので、ヴァージョンとしてはこちらのほうが新しい。
広辞苑にも誤表記が見つかったみたいだし、ま、結果オーライですね。

そして、帰ってきてまたひとつイライラ。
新しいエルグランドの納車が今度の金曜日なんですが、親父に「今度はソナーが付いてないんだから、気をつけろよ」と、しつこくこの前こすったことを指摘されてね。
自分が過去に俺のムーヴをこすったこと、すっかり忘れてやがる。
でもまぁ、しょうがないか。

そんなこんながあったけど、とりあえず読んでない本をリストアップしてみました。
27冊もありましたよ。
作品にすると23作品、かな。
今日、村山由佳の「おいしいコーヒー〜」シリーズを残すところ最新の\だけ手元にないというところまで中古で揃えたので。
何となく写真を撮影してみた。


未読の本たち↓


080120_2159~01.jpg



購入時に重複しないためのリスト↓


080120_2203~01.jpg




綺麗な字でしょ?(笑)
それだけが取り柄ですから。
まぁ、字のことはさておき、なかなかの量ですね。
でも、全てが読みにくいものではないし、モノによっては読むのに時間を要さないものもありそうです。
ここへ来て読書熱が高まっているので、ガンガン読み進めたいと思います。
今はとにかく人生に悩んでる時期でもあるので、次に持ち歩くのは、遠藤周作の「深い河」にします。
今日も、寝る前に少し読みたいと思います。

おまけで、現在の髪の長さを撮影した写真を添付しておきます。
肩甲骨までありますよ。
ここまで伸ばすこと、あるのかなぁ。



080120_2248~01.jpg080120_2248~01.jpg


そしてね、気づいたんですよ。
俺を悩ませてるものに。
やりたいことがありすぎて身動きが取れなくなって、それで動きを止めてるから鬱になるんだってね。
音楽もやりたいし、執筆もしたいし、読書もしたいし、眠りたい。
止まっちゃダメなんだって思ったんですよ。
だから、回遊魚のように動き続けようと思うんですよ。
電子辞書を買ったのも、いち早く執筆を再会するため。
ギターの練習もするけど、書くことが俺の本能だからね。
あとはもう少しお金に余裕ができたら、ノートパソコンを買うだけ。
それで執筆に必要なものは揃う。
そうすれば休みの日に出かけて喫茶店で執筆、なんてこともできる。
まぁ、パソコンに関してはパパ係長がパソコンにかなり精通してるので、そいつに頼んで格安で作ってもらうかもしれないけどね。

明日は出勤します。
留守電に、「明日は絶対に出勤してください」ってメッセージが残ってたので。。。
今月は休みすぎてるし、そろそろ復活しなきゃです。
止まっちゃいけないわけで、仕事もその一部です。
可能な限り泳ぎ続けたいと思います。
posted by 14da at 00:45| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

何年ぶりだ?

本日のBGM:デーモン小暮「限界LOVERS」from"GIRL'S ROCK"






SHOW-YAがオリジナルなんですが、フルコーラスを聴いたことはないです。
レンタルにも出てないしね。
女性バンドながらハードな音楽をやってた、当時としては非常に先進的なバンドでしたね。
それにしても、閣下の歌唱力はすごいね。
音域が広い。
まぁ、それがなければメタルのヴォーカルは勤まらないわけだけどね。
シャウトのトーンがアレだけ高いと言うのは、どういう出し方をしてるのかねぇ。
すごい気になります。

そういえば以前、NHKの相撲のニュース、たしか時津風部屋の力士急死事件だったかな、それで閣下がコメントしてるときに字幕で、

「デーモン小暮閣下さん」

となってたなぁ。
「閣下」が敬称である以上、そこに「さん」をつけるのはいかがなものかと思うんだけど・・・。

さっき、木曜日に録画をしておいた「だいすき!」を観ました。
香里奈のドラマです。
あれ、最高にヤバイ。
俺の涙腺が年々弱くなってるとか、そういうのは関係ない。
泣ける。
あんなに泣けるドラマは初めてかもしれない。
素晴らしいよ、あれ。
漫画が原作だからとか、そういうので敬遠してるとしたら、それは損ですよ。
忘れかけてる何かを思い出させてくれるような気がします。
ほんと泣いたわ。
とりあえず・・・、記憶に残ってる限りで4回泣いた(笑)

でまぁ、香里奈ももちろん好きなんですけどね、観るきっかけは香里奈が好きだからではないですよ。
いつだったかな、放送直前のダイジェストを観て、その時点で泣いてたんですよ、俺(笑)
障害者をネタにするのが大嫌いなので、通常であれば敬遠するはずなんですけどね。
演技、でしょうね。
多少、「まだちょっと障害者になりきれてないな」という部分はあるにせよ、香里奈の演技は心を打つんですよ。
脇を固める面子もなかなか、いいです。
そしてまぁ、エンディングでさらにサプライズ。
「もしかして・・・」と思ったら、主題歌がmelody.だったんですよ。
偶然としてはできすぎだね。
というわけで、毎回録画ですね。
木曜日は放送に間に合わないのでね。

そして、「だいすき!」を観終わってから、「1ポンドの福音」なんてものを観てしまいました(笑)
亀梨くんと黒木メイサのドラマですね。
くだらない。
けど、観ちゃいそうです。
黒木メイサが・・・、いいね。
俺の好きなオリエンタル顔です。
りょうに通ずるものがあるかも。
ヨッシーが「あたしメイサに憧れてるんですよ〜」なんていってたので、このドラマ、死んでも観ないって決めてたんだけど、メイサかわいいから観ちゃうね(笑)

ドラマを見るなんていつぶりかなぁ。
大学生の頃から観てないかもしれない。
最後に観たのって、あれかな、タッキーとハセキョのやつ。
「僕だけのマドンナ」だっけ。
島谷ひとみが出てたから観てただけだけどね。
ん、違う。
「プライド」だな。
キムタクのアイスホッケーのオナニードラマ。
ゼミの先輩が出てたから観てたんだった。
だけどまぁ、キムタクのオナニーをずっと観させられてた感じで、辛いドラマだったのを覚えてます(笑)
しかしまぁ、たまにはドラマを観るのもいいね。
「だいすき!」は、欠かさず観たいものですね。
毎回泣いてやる(笑)

涙を流すというのは、いいですね。
すっきりします。
まぁ、今朝も変な時間に目覚め、寝れなくなってシャワーを浴び、めざにゅ〜の前の天気予報で小田和正の「こころ」のPVが流れて、それを観て泣いたんですけどね。
俺、どんだけ涙もろいんだろう・・・。
おかしいな、ほんと。

あぁ、ベッドに積んである読んでない本のリストを作らなきゃだな。
なんていいながら今日、文庫本をブックオフで買ってしまったんだけどね。
渡辺淳一の「愛の流刑地」と村山由佳の「彼女の朝〜おいしいコーヒーのいれ方V」と、遠藤周作の「深い河(ディープ・リバー)」です。
これだけ買って1055円ですからね、中古は俺みたいな貧乏人には非常にありがたいわ。
でも、彼らに印税が一銭も入らないというのは、少々心苦しいです。

そう、本が山積み。
中には1年半ぐらい放置してるものもあるんですよね。
とりあえず本屋でつけてもらったカバーを引っぺがし、リストアップしなきゃ。
何を所持してるかも忘れちゃてるんだもん。
おそらく山の中に駄作も入ってるはず。
安達千夏の「モルヒネ」はたぶんちょいと読んで売るでしょう。
姉さんが読んだらしいんですが、「ありゃクソだ。読む価値ないよ」っていってたので。
姉さんに合わなければおそらく俺もダメでしょう。
でもまぁ、読んでみないことには傑作か駄作か判断できないので、とりあえず自分が何を所持してるのかだけははっきりさせないと。
ぷらっとブックオフを含めた本屋に立ち寄ったときに重複して買ってしまわないためにね。
それをやって、今日は寝よう。
posted by 14da at 23:48| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ふっと抜ける蒼

本日のBGM:EVANESCENCE「SWEET SACRIFICE」from"the Open door"






かなり久しぶりにかけてます、このCD。
カッコイイ。
曲調は暗いけどね。
いい感じです。

しかしまぁ、見えないねぇ、文字が。
視力、また下がったかもしれません。
眼鏡が合わないというほどではないにせよ、見えにくくなったことに変わりはありません。
目が疲れてるだけかな?
これ以上下がったらコンタクトだな。

昨日、記事を書いてから島谷ひとみのDVDを最後まで観て、寝ました。
それでも何度も目が覚めて、眠りとしては最悪の質でしたね。
だから今日の二度寝が深かったんだな。
遅刻が危ぶまれるほどの倦怠感でしたが、そこは気合でカバーしました。

今日は新人のイケメン君の隣でした。
研修で二度ほど担当させてもらったんですが、まぁ、さわやかです。
ほんとに、男の俺が憧れてしまうくらいさわやか。
さわやかだけど嫌味がなくて、結構人懐っこくて、かっこかわいい。
そりゃあウチのレディたちが騒ぐわな。
あれはかっこいいわ。

で、昼休憩でベースと一緒になったんだけど、急な話が。
まだ実現するかわかんないけど、新人さんの綺麗どころ3人ぐらいとディズニーランドへ行きたいっていう話が出たんですよ。
大勢で行ければ楽しいけど、さすがにそんな大勢一緒に休んだら怪しいので、3対3ぐらいがいいとこだということでね。
とりあえず土曜日が2月のシフト提出期限なので、それまでに決まると思います。
実現させたいところですね。
誘う候補の女の子、俺が担当したことのない子たちで、しかもかわいいんですよね。
全員今年の新人さんの美女ランキングで、確実に五本指に収まるくらいです。
これはぜひとも実現させたいということで、ベースに念押ししておきました(笑)

そして、俺、4月にほんとに昇進するかも。
今回はかなり現実的っぽい。
できの悪すぎる新人のフォローのオファーも来て、パパ係長も、「俺と数人を昇進させなかったら俺が辞めてやる」って社員に直訴する予定というくらい、今回は気合が入ってるようでね。
実際、今回の繁忙期に向けて期間限定で上げた係長の中には、使えない奴もいて。
俺はそこをすっ飛ばして、そいつらの上に立つ可能性が出てきました。
できれば段階を踏みたいところだけど、給料も上がるので、オファーがくれば即快諾するつもりです。
妬みやっかみどんと来い。
できないから妬むだけで、そんなのを気にすることは、俺はない。
まぁ、とりあえずちゃんと出勤することから始めましょうか(笑)

仕事終わりにカエラちゃんと少々雑談。
「14daさん!あたし去年で7kg太っちゃったの!」と彼女。
全然見えない。
「お腹がパンパンなんだよぉ」という彼女はかなり細い(笑)
まぁ、冗談を言い合える間柄ではあるけど、その辺はデリケートなことなので、「えぇ〜!そんなに増えたようには見えないよ!」と言っておいた。
「あんまり見ないでっ!」と恥じらうカエラちゃん、かわいかったです(笑)
癒されるねぇ、ほんと。
彼女はα波の塊なんじゃないかって思うくらい癒されます(笑)
特に声。
俺もいい大人ですが、おそらくカエラちゃんに枕元で本を読んでもらったら即熟睡できると思いますよ(笑)
なんだろね、癒し系と呼ばれる人は数多くいるけど、あれほど癒される人もなかなかいない。
安めぐみの癒しなんて屁でもない。

さっき、俺の大嫌いな堂本剛の番組に市川由衣が出てたんですが、由衣ちゃんは殺人的にかわいいですね。
アレは反則ですよ。
ここ数日で、急激に由衣ちゃん熱が上がってきました。
あぁ、あんな子いないかなぁ(笑)

ちなみに、職場の数人にも昨日の髪型プランを比較してもらったんですが、@の人気が高いですね。
裏mixiでも断然@が多いんですよ。
俺にしては少々ユニセックスすぎると思うんですが、ま、ちょっとチャレンジしようかと思い始めてます。
結局予約が来週の金曜日まで取れなかったので、それまでに考えておきます。

なんかね、今日、帰りに酒買って帰ってきた帰り道で、突然ふっと心が軽くなった。
今まで抱えてた重苦しい感覚が嘘のようです。
まだわかんないけど、吹っ切れてきたかもしれません。
ブルーな気分も永続的なものではないね。
これでまた元気になれたらいいですね。

眼の疲れが酷いようなので、今日はこの辺で。
posted by 14da at 01:35| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ご祝儀の無駄遣い

本日のBGM:oasis「DON'T LOOK BACK IN ANGER」from"stop the clocks"







最近、250枚ぐらい所有しているCDからのチョイスが少々辛いです(笑)
なんていうか、そのときのイメージにそぐわないんですよね。
なので今日は、あんまりかけてないものを敢えてチョイス。
oasisは時々聴くのがいいね。
でもまぁ、この曲は名曲だと思います。
素晴らしい。
そういえば、デヴィッド・ボウイの曲に「LOOK BACK IN ANGER」という曲があったように記憶してますが、何か関係はあるんでしょうかね?
ボウイへのオマージュだったりしてね、同じイギリスだし。

ブリティッシュか、結構ブリティッシュの音楽、好きなのかも。
デヴィッド・ボウイもそうだし、クイーンでしょ、suedeも好きだし、ね。
前は行ってみたい都市の第一位はダントツでロンドンだったんですが、今はそうでもない。
ドイツから東のヨーロッパが好き。
なんていうか、少し陰のある感じが好きなんでしょうね。
治安が悪くなければ、バルカン半島に行きたいですもん。
旧ユーゴスラヴィア圏はすごく魅力的です。
ベオグラードとかザグレブとか、行ってみたいです。
ちなみに俺は、外国人の女性ではスラヴ系の女性がずば抜けて美人だと思ってます。
ユーゴスラヴィア、バルト三国、ブルガリア、ルーマニア、ロシア、ベラルーシ、ウクライナ辺りですね。
ウクライナ辺りだとちょっとトルコ系の血も混じってるのかな?

パニック障害持ちだけど、旅行はすごい願望があるの。
ヨーロッパもそうなんだけど、実はチュニジアとモロッコ、そしてエジプトか、その辺のアフリカ大陸にも行ってみたい。
古代ローマ帝国の時代で言う、敵国のカルタゴの圏内ですね。
ほんと、パニックがなくて金と時間があれば、世界を放浪したいって思うもん。
まぁ、無理ですね(笑)

今日は、郵便局へ。
ハンブルクへ送った荷物の追跡というか、クレームのために。
どうやら誤配の可能性が高い。
ドイツではDHLが荷物を受け持ったみたいだけど、まったく別人の家へ届けたような感じ。
どうにかならないものか。
お金に換算できないものも入ってるし、むしろそちらがメインなので、誤配は困るんだよなぁ。
とりあえず追跡はまだ続いてるんだけど、どうにか奴の元へ届いて欲しいものです。

先日の結婚式を泣く泣く欠席したということで、渡すべきご祝儀が宙ぶらりんになってたんですが、無駄遣いしました(笑)
衝動的ではないにせよ、留花ちゃんに会いにいってしまった。
だって、留花ちゃんに失恋の報告をしてなかったんだもん。。。
俺はこうして、お金を浪費するんだなぁ。
浪費ではないか、そこで得られる癒しもあるし。
そんな虚しい癒しじゃダメなんだと思うけど。
これじゃあキャバクラに大金をつぎ込む男と大差ないな。

でもまぁ、風俗だけに浪費したわけじゃないですからね。
ちゃんとウオノメ除去の絆創膏も買ったし、ベルトも3990円で買ったし。
ベルトはかなりお買い得でしたね。
デザインもそれなりにかっこいいしね。
ただ、どのくらい持つかは微妙。
すぐにダメになってしまう可能性も否めない。
とりあえず、しばらく持てばいいか。

今日は帰ってから、ロンドンハーツを観てました。
どうしても観てしまうんだよなぁ。
今日は、芸人20人が選ぶナンバーワン芸能人という趣旨のスペシャルだったんだけど、面白かったですね。
これは男同士で酒を飲みながらやったら、白熱しますよ。
結局最終的に絞った一人というのが永作博美だったんですが、納得。
異論はないです。
競ってた3人が永作博美、広末涼子、深津絵里だったんですけどね。
広末はねぇなぁ、俺の中では。
深津絵里は大好きですよ。

とりあえず最初に芸人20人が生涯ベスト5を挙げてたんですけど、俺はどうやらちょっと違う。
ロバートの3人以外は年代が違うので、ずれてるとはいわないけど、あんまりかぶらなかったですね。
俺の生涯ベスト5は、

1位:島谷ひとみ
2位:森高千里
3位:杉本彩
4位:melody.
5位:上戸彩

ですからね。
他に好きな芸能人はいっぱいいますよ。
それに、芸人のチョイスに唸ってたこともあるしね。
永作博美なんかは、好きだけど忘れちゃいがちな一人ですもん。
深津絵里もそう。
これはちょっと、今度やってみたいですね、近い仲間と。

そして、金曜日に髪を切る予定で、ヘアスタイルをひたすら検索してました。
次なる髪型を、すごく悩んでるんですよ。
このままロングのストレートを維持するか、少しいじってみるか。

イメージを変えるとなると、プランは二つ。
それがこれら↓

その@


style-m-medium-006.gif



そのA



style-m-medium-022.gif




どちらも捨てがたい。
ストレートロングを維持するとなると、ストパーをかけて、少し色を明るくして、傷んだ毛先を5センチぐらい切って終わりです。
だけど、今はまだ寒いので髪の毛を下ろしてもどうにかなるので、この二つのどちらかにしようかと思って。
真夏は暑いので、結んで終わりなんですけど。
とりあえず明日予約をして、金曜日までに色々考えます。

明日は仕事です。
出ますよ。
家に籠ってても、体は休まるけど、すっきりしませんから。
外に出ないと俺は死んでしまうみたい。
だから、働きますよ。

あ、WindowsXPか2000で安くてメモリが多いノートパソコンの情報を知ってる人がいたら、逐一教えてください。
小説や作詞の執筆のためにノートを買おうと思って。
posted by 14da at 00:51| Comment(4) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

大失態

本日のBGM:森高千里「雨」from"DO THE BEST"







この前、何となく市川由衣のHPを見てたら聴きたくなった。
市川由衣→森高千里という順番で聴いたんだけど。
森高千里は「雨」のような曲と「ハエ男」のような曲とのギャップがすごいね(笑)
思春期に異性として初めて好きになった芸能人が、森高千里でした。
まぁ、小学生ぐらいにおニャン子クラブの番組で発情してたとか、杉本彩に欲情してたとか、そういうのはご愛嬌(笑)

日曜日は結婚式・・・のはずだったんだけど、家にいました。
また風邪引いちゃった。
そんなに酷くはなかったんだけど、無理が利くレベルではなかったので、泣く泣く欠席。
当日に欠席なんて、酷すぎる。
落ち込んでますねぇ。
最悪ですよね。
申し訳なくておかしくなりそうです。
見たかったなぁ、花嫁姿。

今日はまぁ、仕事に行けるほどのレベルにはあったんですが、横浜アリーナには横浜市の新成人が大集結してるというのもあり、新横浜駅の大混雑を考えると気分が滅入ったので休んじゃった。
本来であれば有休を使うところだったんだけど、使わせてくれないので。
有休というのは労働者が与えられた正当な権利なのに、使うところを制限される。
おかしな話だよね。
ウチの職場は、閑散期に「有休使ってください」って依頼までする。
そうやって無駄に消費するのはおかしい。
さすが二流派遣会社だ。

そうそう、某巨大掲示板にウチのスレッドがあるんですが、そこに俺、登場しちゃいました(笑)
しかも誰か、実名を出してるらしい。
ムカつきもしないけど、実名は困るぜ。
とりあえず見てもいない。
シングルマザーを始め、色んな人に「出てるよ!」と教えてもらい、文章まで詳細に教えてもらったので、読むまでもない。
まぁ、俺とドラムが姉さんを巡って三角関係だとか、そういう根も葉もないことです。
暇だよねぇ、ほんと。
当事者としては、ネタにしてますが(笑)
だけどほんと、そういうことを書き込む神経がわからない。
結構俺らに近い人間が書いてる可能性もあるわけで、人って怖いね。

明日は、郵便局へ。
先月中旬に贈ったハンブルクへの荷物が、まだ届いてないんですよ。
こちらからネットで追跡してみたら、「お届け済」となってるんだけどね。
ハンブルクかフランクフルトか、その辺で止まってる可能性があるみたい。
ドイツサイドから問い合わせても全然掛け合ってもらえないようで、こっちからケツを叩くしかないようです。
結構いい加減なのね、海外。

あとは・・・、美容院を予約だな。
白髪でプリンなのも気になるけど、髪の毛もうねってきたし、絡まる。
そして、毛量が増えてきたので暑いんですよ。
常にニット帽をかぶってマフラーしてる感じ。
ロングも結構面倒ですね。
まぁ、セッティングの必要がないので、朝は非常に楽なんですけどね。
そんなもんか。
posted by 14da at 03:39| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

傷つき、癒され

本日のBGM:IGGY POP「China Girl」from"a million in prizes IGGY POP the anthology"






すっごい久しぶりに聴いてます。
やっぱり神様ですね、イギー・ポップは。
でもまぁ、この曲はデヴィッド・ボウイのほうが好きですけどね。
なんだろう・・・、音楽をやり始めてから評価が急激に上がった人です。
元々好きではあったけど、細部ですね。
ギターのフレーズとか、天才的ですよ。
感覚的なものなので上手く説明できないですが、すごいと思います。

ところで、このseesaaのブログは記事を更新するためにマイページにサインインすると全ブログ内のランキングが表示されるんですが、最近すごい高いんですよ。
以前は1万台か9000台だったのに、最近は2000台とか3000台とか、あるんですよね。
見ていただいてる人は限られてると思うんですけど・・・、一日に何度も見たとして、それが毎回カウントされるにしてもアクセス数が多い。
それとも、ただ単にmixiの影響でブログ自体が減ってるのかな?
有名人のブログや有名人を応援するためのブログやアダルトなブログもあることを考えると、日記でこれは少々考えにくい。
まぁ、嬉しいことですけどね。

相変わらず鬱ですね。
結構きついです。
原因はわかってるけど、その原因は既に解決してるはず。
そう思ってました。
でも、完全には立ち直れてなかったんですね。
起きていられないし、起きるのが辛いし、生きてることが辛かった。
ここまで本気で死を考えたのは始めてかも。
もちろん、それを実行することは200%ないですよ。
失恋が原因で自殺なんてかっこ悪いでしょ(笑)
まぁ、そんなちゃちな理由ではなく、自殺ほどアホなことはないと思ってるので。
明日楽しいことが待ってるかもしれないのに、死ぬバカはいないでしょ。
寿命を迎えるまでは、いつまででも生き抜きますよ。

でもまぁ、昨日今日と彼女と職場で出くわしてね。
挨拶する・できるような状況ではなかったので、挨拶もしなかったんですけど、別にする気もないかな。
面倒です。
好きとか嫌いじゃなくて、せざるを得ない状況じゃなかったら、無理にする必要はないかなって。
そこまで俺が気を遣う必要はないと思うんですよ、正直。

今日はカエラちゃんと席が少し近くて、トイレから戻ったときに呼び止められ、

「14daさん、腰大丈夫?」

と、腰のことを心配してくれました。
もうほぼ完治してるので、「大丈夫」と答えたんですが、

「飴食べる?」

と、いっぱい飴が入った袋を差し出してくれた。
別にどうってことはないのかもしれないけど、それがなんだかものすごい癒しになってね。
ほんっと、心がすっきりしました。
何も言わず、だけど労りの気持ちが伝わるというのはすごい嬉しいことです。
そういうことができる女性って、いいよねほんと。

ようやく体が仕事モードに戻ってきた気がします。
ほんとにこれが、カエラちゃんと話した後からなんですけどね。
なのでまぁ、今日の19時ぐらいからなんですけど(笑)
暇なのもあるにせよ、ようやく連休ボケが解消されつつあります。
これで明日ちゃんと起きれればバッチリでしょう。

最近は、外で飲む分にはいつも通りでしたが、家で飲むときになんか違ったんですよ。
ビールが苦く感じてたんです。
スーパードライなんて苦くないのにね。
俺は根っからのキリンフリークなので、一番搾りかラガー(できればクラシックラガー)じゃないとダメなんですけどね。
スーパードライは少々薄い。
今、ストックが全てスーパードライなんですが、今日はいつも通りのちょっと薄いと感じる味覚になってます。

拒食のほうもどうやら大丈夫そうです。
今日の昼休憩のときも全然食えなかったんですけどね。
コンビニのおにぎり2個を無理矢理詰め込んだ感じで、食った後は胃も痛かったんですけど、夕飯は美味しく食べれたし、問題なさそう。
だけどまぁ、太らないようにしないとね。
先日の通院で薬を暫定的に増量したんですが、それがまぁ、食欲を増進させる薬なので、気をつけないといけないんですよ。
せっかく目標体重に近づいてるんだし、ここは頑張りどこですよね。

明日は追加出勤。
ぎっくり腰で休んだ分を少しでも取り返そうと思って。
まぁ、実働5時間なので、雀の涙ですけどね。
働かないよりはマシです。
家にいたくないし。
もう少し飲んでから、寝ます。
posted by 14da at 01:06| Comment(5) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

New Year's Blue

本日のBGM:小橋建太のテーマ「GRAND SWORD」from"プロレスリング・ノア テーマアルバム「Heavy Weight Sounds from NOAH」Digital Edition"








さっき、まさしくんのブログでの俺のコメントに対するレスにより、iTuneでこの曲があることを知り、これだけ購入。
秋山と田上のテーマも買うか迷ったんだけど、とりあえず保留。
TSUTAYAで他のも探すかな。
このアルバムは三沢のテーマが入ってないんだもん。
まぁ、俺は小橋一筋ですけどね。
まさしくんも小橋大好きだそうで、これまた偶然というか、嬉しい偶然ですわ。
しかしまぁ、この曲はテンションが上がりますね。
着信音にしたいくらいですよ(笑)

ちなみに余談ですが、内舘牧子が朝青龍の批判をするときに、「小橋建太を見習え!」と言ったことがあるそうです(笑)
あの人、小橋大好きらしくて、ちょうどそのコメントを出したのが小橋の復帰の直後だったみたいで、あまり報道されてないけど、そんな言葉が出たようです。
でも、俺は彼女、嫌いです。
相撲の伝統について云々するならば、女であるあなたは横審にいるべきではない、と思うわけです。
土俵は女人禁制なわけですから。
距離を置いたところであれこれ言うに留めるべきです。
まぁ、小橋が好きというところで多少株が上がってしまう俺の評価も酷いですけどね(笑)

先日は衝動的な日記を書いて申し訳なかったですね。
非常に鬱だったんですよ。
今もまだ完全に戻ったわけではないけど。
どうもこの時期はダメです。
1月2月って毎年一番鬱な時期なんですよね。
冬は苦手です。
特にこの、年明けの時期。
年末から色々重なって、壊れちゃった。

でまぁ、月曜日は死に物狂いで出勤しました。
シングルマザーからお土産を渡したいっていわれてたのもあるし、とりあえず一日出勤して、新年をスタートさせたかったし。
腰は痛かったですが。
踏ん張りが利かないのね。
下半身が自分のものでないような感じ。
あ、「男の下半身は別の生き物」というのは話は別ですよ(笑)

とりあえず暇すぎて逆に鬱。
腰が痛くて寝ることもできないし、仕事も回ってこないしで、拷問のような勤務でした。
仲のいいセレブなおばちゃんが隣だったんですが、彼女もぎっくり腰をやってて最初は盛り上がったんですが、お互いに痛みに苦しんで、終始苦痛に耐えてましたからね(笑)

しかしまぁ、そのおばちゃんがほんと面白くて。
何でも、正月に旦那さんが盲腸で入院したらしいんですが、その旦那さんが病院へ行くのにレザーのパンツにブーツという出で立ちで行ったらしく、救急の受付から手術室、病室へその重たい革パンとブーツを持って移動したなんて話をしてね。
これから腹を切り開く可能性があるのにおしゃれして行っちゃう旦那さんも面白いですよね。
俺もおばちゃんも笑うと腰に響くのに、その話で爆笑してました。

やっぱり仕事に出れば気分も軽くなりますね。
他者との関わりというのは大事です。
他愛もない会話でいいんですよ。
職場の人たちとは仲良くさせてもらってるので、行けば何かしら楽しいことがある。

で、仕事が終わり、町田経由で新宿へ。
ほんとは東横線で向かうほうが近いんだけど、金銭的な面で町田経由を選択しました。
遅刻して申し訳ないね(笑)
まぁ、姉さんもこの時期は辛い時期なので、それをケアするためにも十日市場まで一緒に帰りたかったというのもあってさ、そういうわけです。

鬱や腰痛を押してまで新宿に向かったのも、ロンドンへ留学してた友人と再会するため。
実は、帰ってくることも知らなかったんですが。。。
たまたま誘いがあって、これは行かねばと思って行かせてもらったんですけどね。

約1年ぶりでしたが、まぁ、1年ぐらいじゃ変わらないわな。
日本人が近くにいない環境に揉まれたことで、中身は成長というか、少し変わったなっていうのはあったけど。
見た目は相変わらず。
色々話も聞けて、有意義な時間でした。
そいつも実家に戻るそうなので、そう頻繁に会えるわけでないんですよ。
だから、行って正解でした。
まぁ、今年のうちにぜひとも沖縄に旅行し、会いたいですけどね。

昨日は飲んだ。
ほとんど食わずにビール・ウィスキー・日本酒。
日本酒はほとんど俺が飲んでたような。
でも、それがよかったみたい。
なぜか目覚めたら背筋が痛いけど、気分は軽いですから。
比較的、ね。
まだまだ本調子ではない。
病院でも一時的に薬を増量する話になったし。

そうそう、最近ちょっと食欲が病的に落ちてます。
拒食症というほどではないけど、近いものがあります。
料理を目の前にすると吐き気を催すこともあります。
昨日はお酒も手伝い、つまみに手を出してたし、帰宅してからカップラーメンも食っちゃったけど、食えるときに食うしかないので、それはそれで問題ありません。
食事の量も少なくなってるし、固形物が結構辛いんですよ。
あんまり痩せても困るんですけどね。
食事を抜くと変な痩せ方をするので。

とりあえずまぁ、仕事も始まったし、そのうち気分も軽くなるでしょう。
自分でも色々気をつけてるし、大丈夫だと思います。
posted by 14da at 03:53| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

出鼻くじかれ

本日のBGM:氷室京介「RE-BORN」from"I・DE・A"






新年は最悪ですね。
ダメだ。
復活というか、改めてリセットするためにこの曲で景気づけ。

実は金曜日、風俗へ行くときにコインパーキングでリアをこすりました。
ものすごく久しぶりですよ。
ただ、時期が時期だけに、厄介です。
新車に買い換える直前なので、査定に響くかも。
まぁ、もう既に契約は終わっているので、査定には影響しないとは思うんですが、親に散々怒られ、弱り目に祟り目ですよ。
ほかのことでもねちねち言われ、新年早々、家庭内の雰囲気は最悪。

でまぁ、金曜日、記事を更新して椅子から立ち上がったときのこと。
腰に、「ぴきっ」という感覚。
プチぎっくり腰です。
まぁ、プチでも相当なもので、動けませんでしたよ。
昨日今日と欠勤。
鬱も酷いしね。
そんなこんなで二日間寝込んでたんですが、家族にはサボってるようにしか見えないわけで。
この家にいたくないという気持ちが再燃。

出たいですね、ほんと。
金銭的に余裕ができれば、いつでも出て行ってやるんですけどね。
まぁ、それだけでもなく、やっぱり子供が出て行くと寂しいかなと思う気持ちもあったんですが、もう、いいかな。
親のために同居っていうのも、なんだかね。
自分が出たければ出ればいい。
それに、親もどうやら出て欲しい気持ちがありそうだし。

あ、俺は自分のことしか考えてないですよ。
実家にいれば飯は出てくるし、車も使えるし、それだけです。
楽だから出ないだけ。
自分の金を、まぁ、多少家に入れるにしてもほとんど自由に使えるし。
それだけですよ。
それ以外に家にいるメリットはほとんどない。

まぁ、出る準備は少しずつしてるんですけどね。
一番お金のかかる家財道具、これは今のうちにそろえておこうと思って。
家電ばかりはどうしようもないけど、家具はある程度どうにかなるじゃないですか、だから、買い揃えてるんですよ。
もう、家電ぐらいですよ。
あとは、資金を調達するだけ、かな。
それが一番の問題なんですが。

何にも解決してないですね。
俺を取り巻く環境は何も変わってない。
家族との関係も、やっぱり冷えてるんだって感じました。
たまたま親の視線が甥っ子や姪っ子に行ってて、それが表面化してなかっただけ。
肚の中は何も変わっちゃいない。
変わって欲しいなんて思わないけど。
いいですよ、鬱のことなどを理解してもらえなくても。
俺が家を出りゃいい話なんだから。
今年はそれに向けて、準備をしようと思います。

明日はさすがに仕事に出ます。
家にいるほうが辛いですから。
去年気持ちが楽だったのは、家にいる時間がそう多くなかったからだと思いますよ。
俺は少々外で好きに遊んでるほうがいいみたい。
おかしな話だけどね、実家が落ち着かないなんて。
だけど、それが現実。
親だけのせいじゃないけど、俺の人生に多少なりとも暗い陰を落としたのは、親でもある。
もう、いいでしょ。

あーあ、また衝動的に書いちゃった。
でも、ここで吐き出さないとたぶん狂う。
酒を飲んでも酔っ払わないし、何かがおかしい。
家に閉じこもってることが苦痛です。
ひとりになりたい。
とりあえず、寝るかな。
posted by 14da at 00:17| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

充電完了

本日のBGM:布袋寅泰「サレンダー」from"HOTEI GREATEST HITS 1990-1999"






すっげー久しぶりに聴きました。
最近、CDをかけることもなく、iPodでシャッフルしてても布袋の曲はすっ飛ばしてましたからね。
世界一のギタリストが布袋からDAITAへシフトしてから、何故か聴かなくなりました。
今日は何となく、飛ばさないでみました。
「サレンダー」だったのがいけなかったかなぁ。
ちょっとブルーになっちゃいました。

今日は9時ぐらいに起きたのかな。
まぁ、昨日記事を更新したあとにテレビを観たら「鬼龍院花子の生涯」をやってたので(タイトル合ってます?)、最後まで観ちゃいました。
あの、夏目雅子の「なめたら・・・なめたらいかんぜよ!」の映画ですよ。
見入っちゃいますよね。
夏目雅子は素晴らしい。
あんな女優さんはもう出てこないのかなぁ。
彼女は27歳でなくなったわけですが、俺は3月で28になる。
そう考えると、切なくなりました。
でまぁ、その流れでやじうまプラスのオープニングを見て、天気予報が渡辺蘭でがっかりして寝たわけです(笑)

とりあえず朝飯を軽く食い、杏ちゃんをリザーブ(笑)
鬱なのはステディな誰かと話をしてないからだと思ったので、予約しちゃいました。
今日はお店のHPの「今日のオススメ」に杏ちゃんが載ってたので、開店1時間後ぐらいに電話したのに、21時からの予約になってしまった。
まぁ、今日は親父も休みで車があるから問題なかったですけどね。

予約した後テレビを観てたんですが、難病に立ち向かう子供のドキュメンタリーで、新年初泣き。
ムコ多糖症の中のモルキア病(片仮名部分うろ覚え)の兄妹の話だったんですけど、ダメだわ、ああいうの。
妹のほうがどうしても友達と買い物に行きたいみたいな場面があり、その後にその妹の誕生日のシーンとかあって、そこで泣いちゃいましたよ。
かわいそうだとは思わないですよ。
それは、難病に関わらず病気を抱えてる人間の誰もが思ってほしくないことだというのは、持病がある俺は痛いほどわかるのでね。
だけど、後ろ向きになりがちなのに、すごく前向きにその家族が病気と向き合ってて、それにすごく心を打たれました。
俺も、「できないこと」「失ったもの」ばかりに目を向けるのではなく、「今できること」や「これからすべきこと」をもっと見てあげないといけないと思いました。
今年も相変わらず、涙もろいですよ(笑)

昼飯を食ってからは、昼寝。
寝てばかりですね、新年。
まぁ、ずっと子供たちと一緒だったし、疲れてはいました。
どちらにせよ杏ちゃんが21時だったので、買い物に出るのもそう早くなくていいかと。
15時半ぐらいまでしばし熟睡。

目覚めたときに途轍もなくだるかったんですが、貯金箱とピアスとトリートメントを買うために出かけました。
まだ初売りが続いている町田は混んでましたね。
人ごみは疲れます。
とりあえず買い物だったんですが、貯金箱はおしゃれじゃなかったし、美容院は休みで、結局ピアスしか買えませんでしたよ。
まぁ、たまたま109のピアスのお店、「MEDI STORE」がセール中で、割引をしてたのでラッキーでしたが。
ボディピアス、左に二つ穴があるんですが、片方がにはめるピアスがねじ紛失しまくり&目ねじがバカになってしまった等々の理由で12Gのボディピアスがなくなってしまったため、やむなく新しいのを買ったわけです。
バーベルタイプ。
しかもブラックです。
シルバーじゃ芸がないですからね。

買い物は不完全燃焼でしたが、そのまま車に乗り換え、桜木町へ。
今日はiPodのトランスミッターを積み込みました。
親父が積んでるCDたちを聞くのもなかなか興味深いんですが、やっぱり自分の好きな音楽を流しながら運転したいじゃないですか。
で、時間も相当余裕があったので、保土ヶ谷バイパスは通らず、旧16号をのんびり運転。
予想より少し渋滞してたけど、ま、時間を気にする必要もなかったので特別イラつくこともなく。

ワールドポーターズにでも行こうかと思ったんですが、みなとみらいがあまりにも混雑してたので却下。
駅前の喫茶店でラージサイズのコーヒーを頼み、読書したりメールしたりしてました。
俺はどうも、喫茶店が好きみたい。
特別ムーディーなところじゃなくてもいいんですよ。
家ではない場所でコーヒーを飲みながらゆっくりするのがいい。

そして、杏ちゃんとご対面。
新年、まったく性欲の処理をしてなかったので、本当に「姫始め」ですね(笑)
とりあえず失恋の報告。
杏ちゃんもびっくりしつつ、強く抱きしめてくれました。
5個も年下なのにね、女の持つ包容力、だろうね。
泣きたい衝動に駆られたけど、そこはぐっと我慢。
ま、抱きしめてもらいながら杏ちゃんのケツを触ってたけど(笑)

今日は誰も俺の煩悩を邪魔しなかったので、肉欲に溺れましたね(笑)
なんていうか、温もりに飢えてたのかもしれません。
杏ちゃんに抱きしめてもらってだいぶ心があったかくなりましたが。
セクシャルなふれあいじゃなくてもいいんでしょうね。
心が誰かと深く繋がっていても、やっぱりちょっとしたスキンシップって言うのかな、温もりを肌で感じることにはかなわないようです。
頻度は減るにせよ、今年も案杏ちゃんのお世話になりそうです(笑)

でまぁ、杏ちゃんから意外な一言。
「実はあたしもカナディアンと付き合ったことあるんだよ」と。
長続きしなかったそうです。
「あたしはこう思うんだけど、どうかな?」というような熟慮した言葉はすぐに出てくるらしいんですが、たとえば一緒にテレビを観てて「この人面白いよね」というような何気ない会話に苦しむそうです。
文化の違いも大きなネックになるそうで。
確かに外国人は表現がダイレクトなので優しさを感じるみたいなんですが、それは所詮「欧米マジック」なんだそうな。
同じ日本人でも心を通わせるのに苦労するわけで、文化の違う外国人と付き合うのはもっと苦しいそうです。
まぁ、だからといって例の彼女とどうこうしようとは思いませんよ。
もう終わったんだから。

なんだか今、一時的なものだとは思うけど、穏やかな気持ちになってます。
明日の朝目覚めたときに同じ気持ちでいられる保証はないけど、年末から抱えてた鬱な気分が軽くなりました。
当面は何とかなりそうです。
連休の最後の最後で充電できました。
明日から仕事ですが、頑張れそうです。
posted by 14da at 00:55| Comment(3) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

初夢

本日のBGM:DREAMS COME TRUE「ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜わたしたちの未来予想図〜」






初夢で女の人と歌ってたんですよ。
なんだかね、すごいオーディエンスに囲まれてね。
オーディエンスの中には知り合いもいて、なんか変な感じでした。
この夢が何を暗示してるのかはわかりません。
だけどまぁ、悪い夢ではなかったなぁ。
2008年がいい年になる暗示が含まれているといいなぁ。

パソコンすら開かない日々が続きました。
疲れ果てた。
大晦日から姉ちゃんたちが泊まりに来てて、子守りに忙殺されてました。
まぁ、正月ぐらいしかゆっくり相手できないので、家族サービスですね。
なついてくれる今のうちにいっぱいね、相手したいところです。
子供はだんだんと家族を疎ましく思うものですから。

それにしても、ウチの甥っ子はすごい。
誤魔化しが利かないですからね。
なんていうか、妙にストイックです(笑)
すごい負けず嫌いだし。
「黒ひげ危機一髪」ってあるじゃないですか、あれ、親父が100円ショップで買ってきたんですが、自分が全部の剣を独り占めして、黒ひげが飛んじゃうと「あ〜っ!!」って泣き出すんですよ。
何においても負けるのがダメみたい。
そういう心は必要ですよ。
だんだんと折り合いをつけることも覚えていくと思うけど、子供のうちから変に妥協したらいけないと俺は思います。

そして、アイツはすごい神経質ですね。
そっくりだ、俺と旦那に。
ジュースを飲んでも口に付くとすぐ布巾で拭きたがるし、びっくりしたのが、「便器にうんこがついたぁ〜!」って気にして泣き出すんですもん。
とりあえずまぁ、「おじちゃんだってくっつけることあるんだから、気にするな」って言っておきました(笑)
まぁ、潔癖症はちょっと問題だけど、ちょっとくらい神経質でもいいんじゃないですかね。

子供の成長は早い。
そのスピードに大人が付いていくのは無理だけど、俺も頑張らなきゃって思いましたよ。

元旦と二日は日本酒を飲んで寝てました。
八海山を、旦那と二人で1升の半分ぐらい飲みましたね。
居酒屋でお冷を頼むとグラスで出てくるじゃないですか、あのサイズのコップで二人で二日合計8杯ぐらいですね、それで半分。
2合ちょっとを二日で飲んだ計算になりますかね。
やっぱり雑煮や御節には日本酒ですね。
これぞ日本って感じです、よくわかんないけど(笑)
ビールも飲んだし、正月から俺は飲んだくれです。
酒が飲めるというのはいいことです。

まぁ、日本酒を適度に飲んで昼寝をしたのがよかったのか、風邪もほぼ完治しました。
まだ鼻水が出るんですけどね。
花粉症みたいな鼻水の出方なので、ちょっと気になりますけど。
今年の風邪は長いし、風邪の延長だといいんですけどね。

今日は、買い物をしました。
別に初売り目的でいったわけじゃないんですけどね。
とりあえず、ロングノーズのブーツが寿命を迎えてたので、それを新調したかっただけ。
年末に目星をつけてたので、それを買うだけの予定だったんですけど、姉ちゃん夫婦と親父についていって正解でした。
靴、親父に買ってもらっちゃいました。
なんだか親父の財布の紐がゆるゆるになってて、「1万ぐらいだったらみんな買ってやる!」なんて言い出しちゃったので、全員お言葉に甘えちゃいました。
でまぁ、浮いたお金で服を買えました。
たまたま親父がジャーナルスタンダードで買い物をしてて、それに付き合いつつ物色してたら、かっこいいジャケットを見つけたので、それを買いました。
スウェット地のジャケット、今、流行なんですかね。
ま、長く使えそうだし値段もセールで1万強だったので、予算の範囲内ということで購入。
活躍しそうな予感。
しかしまぁ、親父も56でジャーナルスタンダートを物色するなんて、ね。

俺は明日まで休みです。
明日は、美容院へ寄ってトリートメントの詰め替えパックを買い、貯金箱を買い、って感じですね。
あくまでも予定です。
疲れてるので、どうなるかわかりませんが。
トリートメントは必需品になりつつあるし、貯金をするために貯金箱が必要。
あとは、お金を下ろしにいかないと。
正月は手数料を取られるので自重してたんですよ。

そして、体力に余裕があれば杏ちゃんに失恋の報告をしてきます(笑)
成長してねぇなぁ、俺。
でもいいんじゃない?それが俺ですよ。
衝動的じゃないから、いいでしょ?
新年の挨拶ですよ(笑)
まぁ、体力が余ってたら、ですから。

今年はどんな一年になるんでしょうね。
まだわからない。
自分の心がけ次第、ですかね。
去年もそれなりに色々悩みもしたけど、結構あっという間に過ぎてしまったので、去年以上に一日を大切にしたいところです。

あ、年賀状やメールをくれた皆様。
返事は後ほど。
こんな夜中にメールしたら迷惑ですからねぇ。
明日ね。
ありがとう。
posted by 14da at 02:19| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

やってきたぜ2008年

本日のBGM:氷室京介「Ignition」from"IN THE MOOD"






なんか、歌詞が妙に今の俺にぴったりな気がするのでね、この曲を2008年の一発目に選びました。
新年の船出にもうってつけかもね。
苦悩からの船出。


いつか答えのない悲しみが消えるなら
苦しみも強く抱いて
限りない旅の果てに

(氷室京介「Ignition」より抜粋)



まぁ、こんな感じですよ。
ここが一番ぐっと来るかなぁ。
全体的にかなりフィットしてるんだけどね。

苦しみねぇ、抱いてるよ(笑)
色々あるもの。
だけどまぁ、年も改まったことだし、気持ちを新たにして生きていきたいと思う。
去年の厄は、髭と一緒に流したんだから。

そうそう、日付が変わる前に入浴を済ませ、髭をすべて剃り落としました。
去年一度も剃ることのなかった髭を、完全に剃った。
それくらいしかできなかったね。
俺はどうも、何かリセットしたいときに体毛を処理することが多い(笑)
だいたいが髪の毛をばっさり切るんだけど、せっかくのロングヘアーを切るのは惜しい。
髪の毛は2007年のいいことを引き継ぐという意味で、これからもロングを維持する予定。
だいたいヨッシーに「短いほうが好き」って言われてたから、意地でも短くしない(笑)

髭を剃って、多少すっきりしたかな。
何かが変わったわけではないんだけど、心なしか気持ちが軽い。
2007年の厄とともに、排水溝に流せたかな?

2008年を迎えたわけですが、例年になく気持ちが前向きかな。
ここ数年は先のことを考えても憂鬱なだけだったけど、今年はなんか違う。
期待と不安が入り混じるという感覚、まぁ、これが普通なのかもしれないけど、そういう状態。
どちらかというと期待のほうが大きい。
「何が起こるのかと思うとわくわくする」というような感覚かな。
ポジティヴに捉えてるね。
2007年に得たものを、どう生かすか。
これが今年を左右すると思います。

今年の抱負はいっぱいある。
まずは、音楽面での全体的なスキルアップ。
ギターが最優先ではあるけれど、ね。
とりあえず一人前のギタリストになるべく、練習をしたいね。
毎日とは言わない。
だけど、意識的にギターに触りたい。
そこをクリアしないことには何も始まらないから。
そして、歌唱力も磨かなきゃね。
先天的に持っている素材だけではどうしようもない。
声量が足りないし、高音域のブレも少なくしたいね。

というわけで、ヴォーカル面の強化をするために、トレーニングをしようと思います。
俺の骨格は日本人的に平べったくなく、割と大きめで厚みがあるようなので、絞っても問題はない。
けど、絞りすぎると声量が落ちてしまうので、絞りたくはない。
声というのは体の中で反響するものなので、絞りすぎてはいけないんですよ。
高音域にも影響するし。
ギリシャ彫刻のような体が理想かなぁ。
体脂肪率15%ぐらいの体。
まぁ、どちらにせよ飲酒の習慣はなくなることはありえないから、頑張ってもそんな感じでしょう。
このまま筋トレをすればいいだけ。
心肺機能の強化のために走り込みをしたいところだけど、走るとすぐに痩せすぎてしまうので、それは必要に応じてって感じにしたいところ。
ま、ビールっ腹だけ解消できればいいかな。
そのお腹を絞りすぎちゃいけないので、匙加減はなかなか難しいんだけどね。

あとは、衝動的に風俗へ行かないことかな(笑)
いい加減ね、卒業しなきゃね。
杏ちゃんにお別れした直後に失恋しちゃって、今も行きたくてうずうずしてるんだけど、ちょっと恥ずかしいよね(笑)
しばらくはいけないな。
それを減らし、100円貯金でもして、少しは貯蓄することを考えないと。
でもまぁ、この状態が続く限りいつかは杏ちゃんのお世話になるはずだけど(笑)

次に、2007年に得た鬱に対する対処法を継続すること。
今、いい感じに自分の気持ちをマネージメントできるようになってるので、これを維持したい。
まぁ、これからも月イチぐらいでアフターケアがあるみたいだけど、それも有効的に活用して、この状態を維持したい。
焦ることはないけど、完治に向けて今年もまた着実に歩んでいきたいものです。

最後は、やっぱり恋愛ですね。
去年のリベンジ的な感情は、ないですよ。
去年前半のものは、恋と呼べる代物じゃない。
カエラちゃんも・・・、多少熱を上げたにせよ、すぐ諦めたので、カウントすべきではないね。
最後の最後、ヨッシーとのことだけかな。

だけど、彼女との恋愛で得たものが多すぎる。
自分から積極的にアピールすることで報われることもあるということを実感できたし、ね。
もちろん相手あってこそだけど、自らアピールすることが少なかった俺にとっては、なかなかの発見なんですよ。
自分が心を開こうとすれば、開いてくれる子は必ずいる。
自分に勝手に殻を作ってガードしてたら、何も始まらないということを教わった。

そして、相手を本当に愛することも学べたかな。
自分本位の恋愛から脱却しつつある。
結果が伴ってくれるのがベストであることは言うまでもないんだけど、相手を好きになること、付き合うということは、他者を心から思いやることなんだよね。
それは、「愛」に近づくためのステップでもある。
「恋」から「愛」へ。
自分が満たされるためではなく、相手を満たすこと、それを考えてこれからは恋愛をしたい。
そう思えるような恋を去年の最後にできたので、それをこれからも実践したいですね。

まぁ、今年に関しては結果も求めたいですね。
去年逃したからというわけではなく、実践することで報われるという証が欲しい。
すぐに終わってもいいので、とりあえず自分のアプローチの仕方を裏づけしたいんですよ。
間違っている部分があれば軌道修正していくし、それはまぁ、今年に限ったことではないんですけどね。
ただまぁ、このままいくと6月には孤独が4年を迎えるのでね、そろそろ寂しいんですよ(笑)
出会いの場にも積極的に出て行きたいと思います。
自分でもちゃんと探して。

そんなもんですかね。
目標はこれからもいっぱい出てくると思いますけど、あんまり高い目標を設定せず、階段のように徐々にステップを上がれるような目標設定をしたいですね。
自分を苦しめないように。

とりあえず、まだ眠ってないので気分は12月31日を若干引きずってます。
明日起きて、雑煮を肴に、姉ちゃんの旦那と日本酒を飲むことで、新年が本当に始まると思います。
そうそう、なんだか姉ちゃんの旦那が病院で八海山(本醸造)1升瓶を2本もらったらしく、1本持ってきてるんですよ。
それで新年の酒が始まります。
もったいないので残ったら全部俺のものですよ(笑)
去年の金箔入りの日本酒は母ちゃんに料理酒として使われてしまったんですが、今年はそれ、阻止します。
八海山を料理に使うなんてもったいないぜ。
とりあえず、明日は朝からアルコールを入れるので、そろそろ寝ます。

首都圏にいる奴らも、なかなか会えない首都圏の奴らも、仙台にいる奴も福岡にいる奴も岡崎にいる奴も沼津にいる奴も、上海に到着したばかりの奴もハンブルクで新年を迎えてる奴も、ネット上で繋がってる全国津々浦々の方々も、2008年を充実した1年にできるように、祈ります。
今年もよろしくお願いします。
posted by 14da at 02:20| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。