2008年04月29日

3年ぶり、いざ鎌倉

本日のBGM:島谷ひとみ「春待人」from”PRIMA ROSA"







春ですねぇ。
今年の春は、あんまり満喫できてないけど、ね。
桜の季節にぎっくり腰というのが、何よりの痛手でした。
予定では花見でもして、酒に溺れるつもりだったんですけどねぇ。
気づけば葉桜。
スーツでも汗ばむ季節になりました。

そういえば、mixiのニュースで、「玉木宏と島谷ひとみは実は破局してなくて、島谷ひとみがヒット曲が出ないから結婚したがってる」なんて記事を見ました。
アホか(笑)
破局してるかしてないかはどうでもいいとして、「売れないから結婚したがる」とか「玉木宏の売れっ子ぶりに乗っかりたい」とか、くだらない。
確かにヒット曲には恵まれてないかもしれないけど、固定したファンがいるだけで生活はできるというか、十分でしょ。
印税って、すごいんだぜ。
普通の生活をするわけはないけど、それでも、ヒットしてなくても印税で食っていけるんだから。

以前、アレは姉さんと二人でカラオケに行ったときかな、リモコンの履歴を眺めてたことがあったんだけど、「島谷ひとみ縛り」の履歴が出てきたことがあった。
アルバムを全部持ってる俺が唸る選曲だったので、なかなかですよ(笑)
何も、「亜麻色〜」だけで持ってるわけではない。
まぁ、俺が誰か女の子に「島谷ひとみの曲、歌ってよ」とリクエストすると、99%「亜麻色〜」なのは否定できないですけどね(笑)
皆さん、女性のみならず俺に女性を紹介してくれる男も参考にしてください。
俺をその気にさせるなら、女の子に島谷ひとみの「Viola」とか「市場に行こう」を歌わせるといいよ(笑)

さて、今日は面接でした。
一次面接。
1回で決まらないところがまたね、もどかしい。

とりあえず、12:30用賀駅改札でアデコの営業さんと待ち合わせのところ、1時間ぐらい前乗りしました。
軽く飯を食ってタバコを吸いたかったので。
だけどまぁ、財布が寂しいのもあり、ファーストキッチンでハンバーガー単品とコーヒーです(笑)
普段の俺ならば電車の中から緊張感に溢れてるんですけどね、今日は平常心。
緊張なんてしませんでしたね。
むしろ、眠気に負けそうになったくらいです。
まぁ、今思えばタバコの量は多かったけどね。

10分前に改札へ向かい、営業さんを待つ。
時間ちょうどくらいに来たのかな。
初対面。
電話やメールでは何度かやり取りをしてたけど、会うのは初めてだったんですよ。
なれないビジネスライクな名刺の受け取りを行いました。
渡すものはないので、受け取るだけ。
ケツを突き出して、両手で受け取る。
俺は、あの作業が嫌いです。
サラリーマンがとことん性に合わないのかもしれませんね。

営業さんは、面接前の緊張を和らげようと頑張って会話を弾ませてくれました。
まぁ、よく履歴書を見てくれてた。
「音楽、何を聴くんですか?」なんて話をしたりして。
同い年くらいなのかなぁ、まぁ、ビジネスマンの年齢はよくわからない。
スーツを着るとみんな歳をとりますね。

で、環八沿いの会社ビル前に到着。
脇にそれ、面接対策。
とりあえず、人事担当の方は気さくな感じなので、緊張しなくて大丈夫だと。
そのままでいれば問題ないですよ、なんて言われ、対策もそこそこにビルに入る。

応接室でしばし待つ。
人事担当の方が来た。
ジーンズ姿で茶色いロン毛!
人事担当だから許されるのかな。
まぁ、それくらい緩いところのようです。
ガラス越しに見えたスタッフさんのジーンズも、汚れ加工のされた汚いジーンズだったし、服装自由もあながち嘘ではない。
まず、挨拶もそこそこに適性検査。
30問のテスト。
一応スーパーヴァイザーの枠なので、その辺のマネージメントの適性とか、人の上に立つ適正を見るんじゃないかな。
よくわからないけど、そういうのを感じる設問は、ふさわしい回答をしておいた。
適性検査なんて、いくらでも捏造できるからね。
とはいえ、自分に嘘をつくのが何よりも大嫌いなので、もちろん正直に答えました。

テストが終わると、中座していた人事担当がコールセンター長を連れてきた。
面接は、実質2対1。
ちょっと緊張。
コールセンター長がまた面白くて、名刺を渡すのを間違えてた。
営業さんと俺を間違えちゃったのね(笑)
俺のスーツ姿、そんなに板についてたのかな?
別にどうってことはない、黒のスーツに白いシャツ、ピンクのネクタイだったんですけどね。
まぁ、年齢的にスーツが板についていておかしくはないんだけど。

面接はまぁ、職歴のことをよく訊かれた。
そりゃそうか。
転職が多いので、退職理由がメインだったかな。
かなり捏造しましたよ。
これをバカ正直に答えてたら勝ち目はありません。
一応、携帯屋の頃まで就職活動をしてたことにしたし。

意外と食いついてくれたのが、大学関係。
「どうして法学部に入ったんですか?」と訊かれたときは、少々困ったけど。
まぁ、何とかやり過ごした。
ただ、人事担当が妙に著作権に詳しくて、そこで、「何で半田先生だったの?」って訊かれたときは参った。
「まぁ、学者はいっぱいいるけど、やっぱり当時は半田先生でしょ」なんて思いながら、その通り答えてみた。
ゼミの経験がね、思わぬ形で生きたかな。
一応曲がりなりにも人をまとめた経験なので、ひとつのアピールポイントにはなったと思います。

結果は、早ければ週末には出るそうです。
どうなることやら。
まぁ、こればかりは俺の力でどうにかなるもんでもないし、待つのみ。
一応ね、見送ってくれた営業さんに訊いてみたんですよ、「どうでした?」と。
「バッチリでしたよ」と。
俺としては緊張してしまい、本来の自分を出せなかったかなって思ってたんだけど。
いろんな面接に同行してる彼がバッチリというのdから、バッチリだったんでしょう。
そう思うことにしてます。
完璧を求めすぎてはいけない。

疲れてしまいました。
夜までは緊張が残っていたのか、寝ることもなかったんですけどね。
TVタックルの途中から記憶がなく、起きたら3時。
とりあえず風呂。

明日というか、もう今日ですけど、鎌倉へ行くんですよ。
睡眠は十分にとりたいところ。
いっぱい歩くと思うので、体力は温存したい。
なので、さっさと寝ます。
鎌倉、楽しみですね。
筍料理を食うのがメインイベント。
どうせ酒を飲むのがメインになるんだろうけど(笑)

posted by 14da at 04:28| ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

まるでロサ・モタ

本日のBGM:LENNY KRAVITZ「LOVE REVOLUTION」from"IT IS TIME FOR A LOVE REVOLUTION"






今日が最後ではなく、始まり。
原点回帰。
そう思って、このアルバムをチョイス。
LENNYが原点回帰して成功したのに、あやかりたい。

前置きをしておきますが、今日の記事は長いですよ(笑)
では、始めます。

そう、今日はついに1年7ヶ月にわたる新横浜勤務の最終日。
忙しかったね。
繁忙期を思わせる電話の鳴り具合。
忙しすぎてイライラしたけど、一応仕事はこなしました。
面倒な案件に当たったけど、それもちゃんと処理したし。

だけどまぁ、昼の休憩のときは姉さんと、

「俺はもう、マラソンでいうところの42.194km、競技場の入口まで来てるね」

なんて話してたんですがね。
高橋尚子のように軽やかにゴールテープを切りたかったんですけどね、忙しくてそんな綺麗にいかなかった。
ロサ・モタのように、フラフラになりながらのゴールでしたよ(笑)
姉さんが隣だったので、「こりゃロサ・モタだね」なんて話してました。

正直ね、もうあの職場に通わないことの実感がない。
まぁ、俺が新人のときに散々迷惑をかけ、なおかつ色々教えてもらった師匠であるMさんには、

「ボク、今日が最後なんですよ。ほんとお世話になりました」

と、ちゃんと挨拶したけどね。
Mさんに挨拶できてよかったわ。
彼女にはほんとに厳しくしてもらってね、それでも優しくて、俺があの職場で仕事面で活躍できたのも、彼女のおかげですから。

彼女のイズムを受け継いだからこそ、俺は重宝される人間になれた。
ま、勤怠が悪すぎて社員の不興を買いまくったけども、現場の人間にはありがたがられたんですよ。
クレームに発展しそうな案件の発信は進んでやるし、研修も全力投球だったし、不真面目なりに、現場には貢献したと思ってます。
仕事や、クライアントは大嫌いです、それは今も同じ。
だけど、上に立つ人間が仲良しばかりだったので、奴らを助けたい、その一心でやってました。
奴らの駆け込み寺でありたいと思って、やってたんですよ。
まぁ、そういう表立った行動でなくても、クレームになりそうな案件を未然に防いでたという功績は、現場の人間にしかわからないでしょう。
残る人間には寂しい思いとともに、クレーム対応が増えるという迷惑をかけるかもしれませんね。
自分が蒔いた種とはいえ、申し訳ない。

でもね、今はかなりの解放感。
あの仕事は苦役そのものだった。
天下り野郎どもの作ったクソみたいな不備だらけのシステムをエンドユーザーに案内するのは、苦痛でした。
俺、元々が客商売上がりなので、サービスが悪いのは許せないんですよね。
仕事として割り切っていながらも、我慢できないことは多々あるわけで。
そして、天下り野郎どもを見ているのも、辛かった。
「こいつら死ねばいいのに」って、思います。
ウンコしながら携帯をいじって、それで高い給料をもらってると思うとね、社会の理不尽さを感じざるを得ない。
所詮道路公団の遺産。
民営化されて3年やそこらで、変わるはずもない。

ちなみに、もう出勤することがないのでバラしますが、俺の働いてたところは、旧道路公団のお下がり法人。
ETCマイレージサービスという、ETCユーザーを対象としたポイントサービスのコールセンターでした。
お世話になってる人もいるかな?
TSHFさんはよく運転なさってるし、もしかしたら登録してるのかな?
まぁ、そんなところで働いてたわけです。
クソですよ、ほんと。
一応守秘義務があるので多くは語らないけど、ね。

30日には、俺と姉さんを含め今月で退職する4人の送別会を催してくれるようで。
大々的に別れを惜しまれると、俺もしんみりしちゃいそうです。
特別仲良しだった奴らが泣かないことだけを祈る。
そしたら俺、泣いちゃうもん(笑)
ま、そいつらとは月2回ペースで飲みたいって話してるんだけどね。
それは、何がなんでもね、実現させたい。
2回は無理だとしても最低1回。
派遣で繋がった関係という、薄いもんじゃねぇもん。
俺らの関係性は、血縁並に濃いと、俺は勝手に思ってますよ。

さて、昨日は髪の毛をバッサリ切ってきました。
もう、面接を前にしてたのもあるし、気持ちを切り替えたかったのもあるし、正社員になる可能性もあるしということで、覚悟を決めて美容院へ行きました。
ロングには愛着があって名残惜しかったけど、髪の毛を伸ばすのは、すぐにできるしね。
否応なしに、髪の毛は伸びますから。

で、ネットで探したヘアスタイルを印刷して持っていったんですが、出来上がりがこれ↓


080425_1805~01.jpg




相当バッサリですね。
首筋に風を感じるのは、かれこれ2年ぶりです。
だけど、どうしても前髪は長くしたかった。
SEXY路線だけは死守したかったので。
ON/OFF切り替えられる髪型をイメージしました。
スーツスタイルのときは、前髪を上げてオールバック風にすればいいし、普段はこの画像のように下ろせばいい。
しかしまぁ、ペイズリー柄のシャツを着てるせいか、ヴィジュアル系みたいになっちゃいましたけどね。

でも、セッティングをすればある程度サマになるけど、洗いざらしの姿は結構悲惨。
堀北真希みたいだもん(笑)
しかも今日、ある女の子に「韓流スターみたい」って言われちゃった。。。
東方神起的なイメージですからね、ショックです。
堀北真希は自分でネタにしてたからいいけど、ね。
スタイリングに失敗すると、大変です。
でもまぁ、多少気づかれないという不運に見舞われたとはいえ、悪くないですよ。
意外と評判がいいです。

話はだいぶそれるけど、我が母校の教授がとんでもない発言をしましたね。
光市母子殺害事件の件ですね。
「殺害されたのは1.5人」という、あの問題発言。
要するに、赤ん坊は半人前という認定なんですよ、奴の中で。
国際政経学部の教授らしいけど、名前は忘れた。
学長が謝罪してるらしいですね。
命に半分も何もないのにさ。
法学部の教授でないことだけが、せめてもの救いかな。

まぁ、俺は不真面目な法学部生だったので、専門的なことはそんなにわかりません。
まして、刑法はカンニングで単位をとったくらいですからね(笑)
だけどまぁ、死刑の基準も見直されてしかるべき、とは思います。
袴田基準にある殺害した人数というのは、俺は違和感を覚えます。
人数が問題じゃない、残虐性が問題。
感情論ではなく、客観的に見た残虐性。
光市母子殺害事件では、残虐性だけで死刑にしたいよね。
死姦ですからね。
息絶えた女をレイプするんですよ。
それも、その娘まで殺して。
道徳的に、ないでしょ。
死者を冒涜する奴は、死をもって償うべき。
そう、思います。

ちなみに、俺はあの弁護士軍団が大嫌い。
上告すんなよ。
ま、最高裁の意向を受けての広島高裁の死刑判決なので、おそらく上告も棄却されるんじゃないかと思いますが。
その辺の話は、教授の卵のアイツと、軽くしたいですね。
軽くにしないと、俺がついていけない(笑)

明日からは、果てしない休日(笑)
仕事が決まるまで、引きこもりですよ。
どうにか一発で決めたいですね。
とりあえず明日は、ゆっくり休みたいと思います。
posted by 14da at 01:39| ☔| Comment(3) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

残すところあと1日

本日のBGM:氷室京介「炎の化石」from"Ballad〜La Pluie"






前回の更新からCDをチェンジしてません。
っていうか、まともにパソコンに向かっていないというか。
飲みすぎ(笑)
どうも、深酒をすると疲れるようで。
火曜日も、うちの職場の22歳2児のパパと飲んでました。
30日にどうやらそれなりに人数の集まる俺と姉さんの送別会を催してくれるらしいんですが、奴はそれに参加できなくてね。
飲みたがってたので、それで。

飲みすぎた。
帰り道の記憶が、ちょっとあやふやです。
色々と混ぜすぎたね。
ビール・スパークリングワイン・焼酎・マッコリ、か。
ビールはジョッキがやたらとでかいし(中ジョッキが普通のお店の大ジョッキぐらい)、焼酎はボトルを空けちゃったしね。
でも、その飲み屋ビルの麓で散々値切って、最終的にマッコリ8合、約3200円相当をタダにしてもらったんですが。
交渉してみるもんですね。
まぁ、姉さんが店長に「雌」を出して愛想よくしてたので、それが大きかったと思うけど(笑)

そんなこんなで水曜日は二日酔い。
俺が二日酔いになるというのは結構珍しいかも。
「ちょっと頭痛いな」ぐらいはあるけど、飯を食うと気持ち悪くなるというのは、相当珍しい。
だもんで、水曜日の夜も飯食ってすぐ寝ちゃいましたよ。

で、今日、木曜日は遅番最後の出勤。
微妙に忙しい上に長電話が多くて、疲れましたね。
寝ちゃったので、こんな時間に更新というわけです。
ほんと4月に入ってから夜の人が少なくてね、寂しい限りですよ。

でまぁ、ドラムがものっすごく寂しがってねぇ。
アイツは18時までだったんですが、職場で会えなくなることにものすごく寂しさを感じてるようでね。
あまりにも別れを惜しむので、涙が出そうになっちまった。
こっちだって、我慢してるんだぜ。
不本意な形で辞めるんだし、ほんとはもっとね、一緒にいたいですよ。
だけどまぁ、ここらが潮時です。
今の職場に未来はないしね。
それに、これで全てが終わるわけじゃない。
この関係性は、まだまだ続く。
とりあえず、「月2で。」と言っておきました。
なかなか難しいとは思うけど、月2回ぐらいは飲むくらいの関係性は、最低でも保ちたい。
俺はそのつもりでいる。
昔はそういうの、ほとんどが社交辞令だったけど、今回は違う。
ほんとに飲みますよ。

でもね、何か、「別れ」という感じはないです。
実感がないとかそういうんじゃなくて、別れるつもりがない。
「卒業」というイメージが一番近いかな。
高校時代の友達と卒業してからも会うでしょ、そのイメージ。
派遣という仕事でこんなに深い友情が築けるのも、珍しいよね。
学生時代のアルバイトよりも、関係性は深いと思います。
実働1年7ヶ月だけど、もっと長かったような気もします。

なのでまぁ、今日で職場で会うのは最後の人もかなりいたんだけど、さよならなんてしてませんよ。
するつもりがないのにするわけがない。
送別会があるっていうのもあるかな。
そこで最後になっちゃう人はどうしてもいるだろうけども、湿っぽくはしません。
そういうキャラでもねぇし、そのつもりもない。

明日は銀行で用事を済ませてから、髪を切ります。
まぁ、出来上がりに満足できたら、画像でも載せようかと思います。
mixiもいい加減更新しないとな。
ロングともさよならですね。
こっちはさよならせざるを得ない。
かなり後ろ髪引かれる気持ちがあるけど、しょうがないよね。
髪の毛を洗ったりするのが楽になるし、メリットはあるんじゃない?

しかしまぁ、今日はクライアントのハゲたオッサンが、ちょうど髪の毛の話をしてるときに来てねぇ、困った。
「俺なんて、ハゲてるじゃん」って彼が仰ったときに、危うく「ハイ」って相槌打ちそうになってしまいました(笑)
危ない危ない。
いくら辞めるからって、気を抜きすぎだぜ。
本人はそんなに気にしてないのかもしれないけどね。
あまりにも髪の毛の話で自虐するものだから、ハゲをネタにしてしまいそうでした、俺が(笑)

しかしまぁ、前の派遣先の中盤から伸ばしていた髪の毛なので、結構寂しいですね。
今ほどのロングになったのは、去年の頭ぐらいからだけど。
一時は肩甲骨ぐらいまで伸ばしてたので、それから比べれば、まぁ、いいかな。
ロングがトレードマークになってたので、それはそれでちょっとね、寂しいけど。
っていうか送別会で気づかれなかったらどうしよう。
俺って髪の毛の長さを変えると、イメージがものすごく変わるんですよね。
そこまで短くしないまでも、職場の中では相当なイメチェンですからね、かなり危ない。
土曜日に最後の出勤で、「あの人誰?」ってならないことだけを祈る。
まぁ、どのくらいイメージが変わるかというのは、散発直後の美容院のアシスタントさんの反応でだいたいわかるんだけどね。
美容関係の人がびっくりするくらいだと、相当なんですよね。
俺は大きく髪型を変えると、その、「相当」になっちゃうんですよ。

まぁ、そんなに短くはしません。
昔みたいに中村獅童を意識してた頃みたいにはしません。
次の職場、もし決まったらだけど、服装自由でジーンズが許されるようなところなので、下手したらロングでもいけるかもしれないじゃないですか。
とりあえず短くはするけど、すぐに伸ばせる程度の長さは保ちます。
ある程度体裁よくするにしても、髪形をいじるのは俺の趣味のようなものなので、遊び心は忘れない。
まぁ、明日の記事を楽しみにしてくださいよ。

さて、寝よう。
また寝るのかっていわないで(笑)
最近、「立つ鳥後を濁さず」ということで真面目に働いてるので、疲れちゃったんですよ。
ま、次の仕事に向けてのリハビリも兼ねてるんですけどね。
今までが不真面目すぎたので、ちょっと気合を入れなおしてる最中です。
そのせいか、今までにない最高のパフォーマンスになってるんですが。
「俺ってこんなに丁寧に仕事できるんだ?」って思うくらい丁寧な応対をしてます。
まぁ、現場に出ないクソ社員にはわからないかもしれないけど、俺という人材の貴重さを思い知らせられたら、せめてもの復讐です。
まぁ、奴らカスにはワカラナイだろうけど、ね。
posted by 14da at 04:00| ☔| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

再会

本日のBGM:氷室京介「ダイヤモンド・ダスト」from"Ballad〜La Pluie"






なんだか久しぶりにこのバラードベストが聴きたくなった。
出た当時はそうありがたみを感じてなかったんだけどね。
「オリジナルアルバムはまだかよ?しかもベストでも寄せ集めだし!」なんて悪態をついてました。
だけどまぁ、ヒムロックの表現力と歌唱力は素晴らしいね。
数多くいるロックのヴォーカリストで、バラードをここまで情感豊かに歌える人間はいるだろうか。
特にこの曲なんて、本当に素晴らしいよね。
ずいぶん昔、10年ぐらい前にドラマの主題歌になった曲なので、聞き覚えのある人は多いと思いますが。

厄払いをし、神前に備えたというお神酒を飲んでから、ずいぶんと軀(からだ)が軽いんですよ。
寒川大明神って、そんなに効果があるのかな?
びっくりするくらい、軽いんです。
厄が落ちているのか、ただ単に辛い冬が終わって鬱が終わっただけなのか、まだ判別はつかないんですけどね。
基本的に冬は調子が悪いです。
春から夏にかけてが、一番調子がいいですね。
まぁ、3月生まれなので、春が好きなだけかもしれませんけどね。
とりあえず、非常に辛かった今年の長い鬱がそろそろ終わりを告げそうな予感さえします。

昨日、日曜日は久しぶりに居酒屋で飲みました。
長野へ出稼ぎに行ってた、休止中のバンドのギターが帰ってきたんですよ。
相変わらずチャリで合流してました(笑)
菊名からチャリ。
ま〜ったく変わってねぇ。
むしろ、5ヶ月近く離れてたのが嘘みたいですよ。
「おぉ、Kさん」って、休み明けに会うような感覚でした。
こんな感覚も非常に珍しい。
ここまで久しぶりという感覚を味わうことのない奴もいないって思っちゃいましたよ。

とりあえず、新横浜の土間土間へ。
料理のスピードやらクオリティやらを考えると、一番コストパフォーマンスがいいかもしれませんね。
近況報告。
とりあえずは、俺の失恋から散々だった先日までの話がメイン。
新人の女の子を食った話がクライマックスでしたよ(笑)
もう、セックスの話ばかり。
まぁ、それが俺らなんだけどね。
とにかくまぁ、彼の近況報告も聞けたし、何よりも、彼がまったく変わらなかったことが嬉しいね。

で、そんな彼が姉さんに核心をついた一言を。
「バンド、どうするの?」と。
それは、こっちにいた俺らにとってはアンタッチャブルな話題。
俺とベースは初心者丸出しなので発言できないしね。
しかも俺たち、姉さんが12月にライヴをやる前後からギターやベースにまったく触れてねぇし(笑)
姉さんは、「う〜ん」という感じでやるともやらないとも言わず。
まぁ、その時点で決定だったね。
すげー空気がシャープになったけど、空中分解決定かも知れねぇ。

でまぁ、今日になって色々話を聞いて(姉さん以外に)、結局はバンドは消滅の方向にしか向いていないことを再認識したわけで。
俺の中ではもう消えたもんだと思ってたけどね。
バンドメンバーではない仲のいい奴(変態ベーシスト)も、「姉さんがアレじゃあ、バンドとしての体をなさないよ」って言うくらいだしね。
音楽業界、しかもシンガーとして活動した人がイニシアティヴをとらないようじゃ、無理だってね。
みんなの心は、姉さんから離れちゃってるんだよね。
音楽的な面でね。

正直なところ、俺も音楽という点では姉さんと一緒にやれないって思ってるんだ。
彼女の求める水準に達するのも無理だし、性格的に彼女がバンド向きでないこともよくわかる。
そもそも12月のライヴを俺とベースに事後承諾で別のメンバーを交えてやったことが、俺は気に食わないんだ。
確かに、俺は未熟だ。
未熟だけど、俺の変わりに知らないギタリストが俺が作詞に携わった歌をコーラスしてるのが許せなくてね。
そのライヴ、鬱と称して観に行かなかったもん。
観たくなかった。
実際、食中毒になった牡蠣パーティーのときにそのライヴの映像を観たけど、イライラした。
DVDをもらったけど、俺のデッキにディスクが挿入されることは、ない。

だって、訊けないじゃんか。
どういう意図でライヴをやる気になったのかなんてさ。
それに、ギターのKさんが長野へ遠征してから、一度もスタジオに入ってないんだぜ?
イニシアティヴを取るのは、姉さんじゃなきゃいけなかったはずだぜ。
なのに、俺らとはスタジオに入らず、そのライヴメンバーでは何度もスタジオに入ってるんだよ。
それを聞いて、俺が気持ちわけねぇでしょ。
なので、彼女とバンド活動をするのは無理だって思うわけ。

そんな話を、今日の昼、ベースと、脱退したギタリストとしたんですよ。
ここまで露骨には言わなかったけどね。
だけどまぁ、Kさんが核心をついたおかげで、俺もベースも、音楽を自分のために楽しみたいってことに気づかされたんだよね。
俺もギターを弾きたいし、ベースも同じ。
重荷になるような感じではなく、楽しくね。
実際、俺とベースで意見が一致してるのが、バンド活動をしてたときって楽しかったって事。
根底には音楽をやりたい気持ちがある。
だけど、俺たちにとって姉さんの存在が重荷になってたんだよね。
プレッシャーで、音楽を楽しめなくなってた。

俺、つい言っちゃったもん、その昼飯の場で。
「男だけで趣味でバンドやらないか?」って。
実現する可能性は高いけどね。
ヴォーカルは俺で。
その面子だったら、意外と楽しめるんじゃねぇかって。
趣味だと割り切っていれば、俺と脱退ギタリストがぶつかることもないしさ。
とりあえず、BOφWYの曲をやるぞって話でまとまったんだけどね。

姉さんのことが嫌いなわけじゃない。
今日だって、仕事の後、二人で飯食ってきたしさ。
お互いの加齢臭を嗅ぎ合うくらい仲いいよ(笑)
「付き合わずして屁と加齢臭のニオイを交換できる間柄」だからね。
人としては、この上なく好きだよ。
だけど、それと音楽とは違う。
音楽性も結構合うんだけどさ、一緒にはできないって思う。
結局さ、俺も歌唱力に自信があるからさ、コーラスで納得できなかったりするんだよね(笑)
それ以上に、バンドとしての整合性を保てないという、先ほどの件が影響してるんだけどね。

姉さんとは、これからも頻繁に会うよ。
もちろん。
職場が離れても関係ない。
それは、俺に限らずみんな同じ。
音楽だけは、別だけど。
一緒にカラオケに行くと、この上なく楽しいもんね。
この前も、死ぬほど楽しかった。
そこが境界線なのかもね。
カラオケとバンド活動のね。

でも、親友、いや、ソウルメイトとして、死ぬまで付き纏ってやるって思ってますよ。
姉さんの存在は、今後の人生においても欠かせない。
今後俺と付き合う彼女ができるだろうけど、俺と姉さんの関係性を理解できない奴とは付き合えないって思う。
男女の友情は、あるんだよ。
性別なんて関係ないんだよね。
魂のレベルで繋がってる間柄っていうのは、いるんだよ。
それは姉さんに限らず、今の職場の仲良しさんたちもそうだと思ってる。
絆の強さは、ハンパじゃないよ。
来月になって環境が変っても、俺は今仲良くしてもらってる奴らと縁を切りたくないもん。
特別仲のいい奴らだけじゃなくてもね。

なんだかまとまりがなくなってきたから、この話題は終了。

次の紹介予定の案件は、来週に面接がずれ込みそうです。
とりあえず、詳細な職務経歴書と履歴書をデータで担当営業にメールしなければならなくて、さっきまでひたすら頭を捻って文章を考えてました。
どうも、俺が応募してるところが主婦が多い職場らしくてね、それに対する強みをアピールしてくれって言われてるのね。
まぁ、今の職場も30〜40代のオネエサマが多くてさ、そういう、女性が多い職場に慣れてるのでね、その辺は問題ないんだけど、いざ職務経歴書にするとなると、なかなか難しくてね。
まだ完全に出来上がったわけじゃないけど、8割がたできてる。
あとは面接だね。
そこに決まれば勤務地が用賀なので、新横浜からは離れてしまうけどね。
ま、東急線を乗り継いで1時間で行けるし、まったく問題ないけどね。
休みの日であれば、町田からというルートは変わらないし。
できれば、そこに決めたい。
正社員前提だしさ、いい加減生活の基盤を固めたいんだよね。
年収300万でも、構わないでしょ。
「転石苔むさず」というやつで、転職はマイナスではない。
一度正社員になっておけば、今後転職するに当たってもアドバンテージができるわけで。
作家になるまでの保険ですよ。
作家になれなくても食いっぱぐれないように、ね。

明日は休みですが、夜には飲みに出かけます。
送別会ラッシュですよ(笑)
30日がメインなんだけどね。
ま、明日は病院へ行って、その後で軽く飲んできますよ。
別れを惜しんでくれる奴がいっぱいいるってだけで、嬉しいよね。
それだけでも、俺の存在意義がある。
なので、断らず、ひたすら飲んだくれてやりますよ。
とりあえず今日は、寝ます。
posted by 14da at 03:17| ☁| Comment(1) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

厄年じゃないけど

本日のBGM:melody.「Say Hello」from"Lei Aloha"






今回のmelody.のアルバムは大当たりですね。
すごく好き。
本人もBlogで書いてるように、「素」が出てる気がします。
ナチュラルな感じが伝わってきます。
まぁ、ハワイ出身の彼女がアルバムのタイトルを「Lei Aloha」にするくらいですからね。
ちなみに、melody.って本名なの知ってましたか?
どうやらフルネームは、石川みゆきmelodyらしいです。
みゆきがミドルネームっていうのがびっくりですけど(笑)

最近、仕事中にすごくイライラします。
なぜだか、自分でもよくわからない。
無駄にプライドの高い俺なので、自分より仕事のできない奴がのさばってる(社員のことね)のが気に入らないんでしょうね。
社員が来ると怒りのトリガーが引かれちゃうんです。
能無しばっかりですから。
逆恨み以外の何物でもないけど(笑)
とりあえず、仕事は消化試合ですから、適当ですね。
何もなく一日が終わることだけを考えてる。

だけど、電話の受信以外にすることがないというのは限りなく退屈ですね。
今までは発信業務もいの一番に頼まれてたし。
電話に出るだけなんて退屈すぎて、俺には向かないね。
事務に向かないんだなぁ、俺。

今日はとりあえず、アデコのサイトで1件募集をかけてみました。
勤務地が用賀なので、それがネックですが。
できれば横浜方面がいい。
でも、自分のスキルなどを考えると、場所で選り好みしてる場合じゃないんですよね。
Excelが不得意という時点で、かなりハジかれてしまう。
SVで探すからいけないのかもしれないけど、コールセンターで働くとすると、オペレーターはもう嫌だ。
で、その用賀の案件は服装自由だし、スキル的にも問題なかったので、急いで応募してみたというわけです。
担当から電話があったら、色々相談してみて、用賀ではなく横浜方面で俺のスキルに見合った案件があれば、そちらへ行きたいんですけどね。
とりあえず、連絡待ちかな。

でまぁ、髪の毛をバッサリ切らなければなりません。
さすがにロングというわけにも行かない。
で、お気に入りに登録してあるヘアスタイルのサイトを片っ端から物色してます。
ミディアムに留めたいところだけど、紹介予定派遣だしさ、短くせざるを得ないでしょ。
で、候補が4つ挙がりました。
以下の画像それ。
俺の希望順に並べてあります。


リーゼントカール.jpg



ワイルド.jpg





さわやかウルフ.jpg





好青年ウルフ.jpg




とりあえず、一番最初のソフトリーゼントが第一希望。
短くするならばリーゼントスタイルじゃないと嫌です。
ロングにする前はずっとソフトリーゼントだったしね。
免許証もそうです。
で、特にこの1枚目の画像のソフトリーゼントならば、長さもある程度稼げるので、伸ばせるようになっても対応できるかなってね。
それか、2枚目の画像のようにさわやか路線を目指すか、3枚目の画像のようにバッサリいくか、ですね。
4枚目は一番地味なので、消去法で決めた感じ。

俺は髪型にこだわりが強いのでね、なかなか決まらない。
まともな髪型にしたのって、大学の頃の就職活動くらいですもん。
それでも、髪型が普通なことだけでストレスを感じてしまうしね(笑)
今、ロングがすごく気に入ってるのでね、ほんとは切りたくないんですよ。
だけど、そうも言っていられないわけで。
まぁ、心機一転という感じで、切るのも悪くないかと思う俺もいる。
とりあえず髪を切るのはまだ1週間猶予があるので、それまでにこの4つから選びたいですね。

明日は、寒川神社へ厄除けに行ってきます。
このまま放っておくのは少々怖い。
去年のクリスマス前に失恋してから、運気が下降線をたどってる。
特に3月は酷い。
牡蠣で食中毒になり、ぎっくり腰になり、今の職場の契約打ち切りという三連コンボがありましたから(笑)
今月特別何かあったわけではないけど、ちょっとお払いしたいんですよね。
なので明日、あぁ、日付変わったから今日か、寒川神社へ行ってきます。
親父が夜勤だから午前中は車も自由になるしね。
エルグランドをすっ飛ばして、寒川で八方除をしてきますよ。
雨が強く降るという天気予報だけが気になりますけど、まぁ、しょうがない。
全ての厄を振り落としたいものです。
posted by 14da at 01:26| ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

もう少し、あと少し

本日のBGM:ZARD「もう少し あと少し・・・」from"Golden Best"






ま、今実際にステレオから流れてるのは、デーモン小暮のアルバムなんですけどね(笑)
閣下関係の歌を歌ってきたので、聴きたくなったというわけ。
タイトルとBGMの意味は、もう少し読めばわかります。

一昨日、ためしに58kgのときに買ったスーツのパンツを穿いてみました。
まだちょっと無理があるけど、どうにかホックが留まるようになりました(笑)
もちろん、肉は乗っかりまくりですけどね・・・。
もう少し細くなればね、あのスーツも着れるようになるんだけど。
今、ZARAのスーツしか入らなくてね。
そのZARAのスーツも、痩せたからウェストが緩いし。
太腿まで少し余裕が出てきたもんなぁ。
スーツ、新調するようかなぁ。

今日は、アデコの登録会。
代々木です。
かなり早く着いてしまったけど、ドトールで軽い昼食とコーヒーブレイクをして時間は潰しました。
喫茶店で時間を稼ぐことは、全然苦痛じゃない。
一人上手なんですかね、俺。
あ、エッチな意味の一人上手じゃないですよ(笑)

しかしまぁ、28歳の俺でも「フレッシャーズ」の枠なんですね。
一緒に登録してたほかの4人はかなり若々しかったけど。
28歳のフレッシュマンって言うのもなんだかな。
「25歳ぐらいまでの方」って触れ込みなんだけど、その枠に入ってもいいのかなぁ。
何も言われなかったからいいんだけどね。

webで前もって情報を入力してたおかげで、登録は早く終わりましたよ。
まぁ、とりあえず派遣会社の雰囲気は悪くない。
今の会社みたいに本社だけ着飾ってるような虚飾がないもん。
適度に綺麗で適度に仕事をしてる感があって、好感が持てました。

スキルチェックはさておき、軽い面談。
一応、コールセンターのSV志望ということを伝えました。
俺はSV経験はないけれど、新人研修やクレーム対応を任された経験などを強めに伝えたら、

「それだけやってれば、SVでもいいかもしれませんね。SVで探して、最悪オペレータということにしましょう」

という感じで、すんなりSVで仕事を斡旋してもらえることになりました。
見つかり次第連絡をくれるそうです。
勤務地は横浜希望。
最悪都心ですね。
まぁ、それでも新宿・渋谷と限定しておきましたが。
銀座とか虎ノ門とかだと遠くて通勤が辛いですから。
横浜で見つかるといいんだけどなぁ。
まぁ、とりあえず待ちましょう。
自分でもアデコのサイトで探してみますけどね。

で、登録会はすんなり終わり、青葉台へ。
姉さんを待つ。
ジョナサンで昼間からビールを飲んでしまいましたよ。
ま、姉さんも到着して日本酒をオーダーしてましたけどね。
二人して飲んだくれ。
しかも俺、昨日のチューハイで微妙に二日酔いだったのにね(笑)

ひとしきり酔いを回して、18時過ぎにカラオケへ。
フリータイムで飲み放題。
飲み放題が2時間限定っていうのがびっくりだったけど、飲みましたね。
そして歌いまくった。
二人で入って、ひたすら歌ってました。
姉さんとカラオケに行くと、歌を選ばなくて済むからいい。
お互いに好き放題入れて、「おっ、いいねぇ」とか、「懐かしいねぇ」とか共感できるし。
80年代アイドルの時間帯もありました。
姉さんは松田聖子とか歌うし、俺も少年隊の「仮面舞踏会」を歌ったりしてね(笑)
「いっそXTC」でスゲー盛り上がっちゃいましたよ。
「ヒガシが股間を押さえて踊るんだよね〜」とか。
結局12時ちょい過ぎまで歌ってましたよ。
正味6時間か。
まだ歌い足りないくらいですよ。
終電と明日の仕事という縛りがなければ、まだまだ行けた。
俺たち、歌うのが好きなんだなぁ、ほんと。

歌うっていうのはものすごくストレス発散になりますね。
俺が歌うのが好きだからかもしれないけどね。
気持ちいい。
超気持ちいい。
そして、腰痛予防のために毎日やってるストレッチとインナーマッスルの強化の運動の効果なのか、声が出るのね。
コルセットで苦しいはずなんだけど、高音の伸びも声量も申し分ない。
インナーマッスルは歌う上で大事だっていうし、何をするにも大事みたいですね。
欠かさず鍛えよう。
ウェストも細くなるし、これは続けなきゃですね。
最近ファルセットがあんまりだったんだけど、今日は平井堅の「LOVE OR LUST」もいい感じで歌えたし。
あぁ、TSUTAYAでレンタルしてくるの忘れたなぁ。
明日の仕事帰りにでも行くか。
平井堅の歌を覚えたい。
忘れちゃってるのもあるし。
結婚式の余興をやった「POP STAR」はバッチリ覚えてるけどね。

ストレス発散もできたし、そろそろ寝るか。
これで仕事が決まればもう言う事はない。
吉報を待ちつつ、自分でも探そう。
posted by 14da at 02:39| ☔| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

およよ代々木

本日のBGM:BOφWY「MARIONETTE」from"LAST GIGS COMPLETE"






DVDのCMがテレビを賑わせてますが、まだ入手してません。
ほんと、手に入らねぇ。
とりあえずHMVの携帯サイトで予約してるんですが、入荷待ち。
明日、新星堂でも覗いてみるかな。
早く欲しい。
映像が見たい。

ちなみに、CDでようやくヒムロックの名言「うぐいすボーヤ」の意味がわかりました。
メンバー紹介での一言だったんですよ。
東京ドームのこけら落としということで、野球になぞらえてたんですね。
まぁ、布袋だけはテンションが上がってしまったせいなのか、すっかり忘れて、「クレイジーギター・布袋寅泰!」って言っちゃってますが。
そこで最後に出てきたのが、「最後に、俺がうぐいすボーヤの氷室です」と。
ウグイス嬢と引っ掛けたんですね。
やっと積年の謎が解けた。

しかしまぁ、腰痛にかまけて更新の頻度が落ちてますね。
まだ痛いんですよ、実は。
昨日、義兄に診てもらったんですが、やっぱり完治するには1ヶ月ぐらいかかるそうでね。
日常生活を送る分にはさほど問題はなくなってきました。
それでも仕事をしてると後半は痛みが襲ってくるんですけどね。
やっぱり骨盤は歪みやすいようで、昨日も見てもらったら歪んでました。
まだ定期的に治療してもらう必要があるようです。

ただ、ようやく家でコルセットをする必要がなくなりました。
外出するときはゴムでホールドするコルセットを使って、家では生ゴムの骨盤矯正ベルトを使ってたんですけどね、それがいらなくなった。
この先は段階的にコルセットも緩めていくといいそうです。
次の段階は、外出するときに生ゴムにするというところ。
生ゴムで問題なくなれば、コルセットともサヨナラですよ。
まぁ、月末に鎌倉へ行く予定があるので、そのときはコルセットでガチガチに固めないといけませんが。

鎌倉、すごく楽しみですよ。
実は、鎌倉という街が大好きなんですよね。
お金に余裕ができたら別荘を持ちたいほど。
さすがに日常生活を送るにはあまり便のいい街ではないのでね。
作家として生計を立てられるようになったら、執筆する拠点を鎌倉に作りたいと本気で考えてるほどですよ。
今回の鎌倉行きは、筍料理が目当て。
桜はもう散っちゃってるからね。
生の筍を刺身で食べられるところがあるらしいんですよ。
建長寺の脇のハイキングコースだったかな。
土曜日、アド街でやってた。
なんだか鎌倉の小町通りには洒落たカフェもあるみたいで、散策したい気分ですよ。
今度、気が向いたら一人で鎌倉をぶらぶらするのもいいかもなぁ。
ま、そのときは、鎌倉在住の親友に間違いなく声をかけるけど、ね。
多忙なアイツなので、会えるかわかんないけど。

今月いっぱいで退職が決まったので、仕事がかなりおざなりになってます。
おざなりというか、野球で言うところの「消化試合」ってやつかな。
引継ぎがあるわけでもないので、淡々とこなしてるって感じ。
手抜きはしてないんですよね、不思議なことに。
丁寧な案内をしてますよ。
まぁ、他のオペレーターさんが嫌がる仕事を嫌な顔ひとつせずに引き受ける俺という存在が消えたら困るんだろうということを思い知らせたい、それだけ。
面倒な発信業務を振られることもかなり減ったけど、俺という危険物処理の人間がカウントできなくなって、現場の人間は苦労してるだろうね。
社員はどうってことなさそうだけど。

まぁ、その社員の一人も、土曜日に出勤したとき、「14daさん、体調大丈夫ですか?」と腰を気遣ってきたので、かなり愛想悪く、「ハイ」って言っといた(笑)
彼女は俺に対しては好意的だったんですけどね、ま、俺は好きじゃないので罪悪感はない。
俺にクビ宣告をした女は俺のことをかなり嫌ってるらしいので、そいつに何か皮肉を言えたらなぁと、マイナスの感情が渦巻いてます。

派遣会社の正社員というのは、空気が読めなくて人の心を蹂躙(じゅうりん)できる人間じゃないとできないと思います。
要するに、人材を「モノ」としてしか見ることができないような奴ら、ですかね。
っていうか、モノとしてみないと精神的におかしくなっちゃうみたいですが。
派遣会社に向く人間は、人として魅力のない人たちだと思ってます。
勝手な意見ですけどね。
実際、嫌気がさして辞めていく人間を何人も見てきたし。
会社によるのかもしれないけど、クライアントに従順で、派遣社員を人として見なさない奴の方が上手くいく傾向にある。
派遣業界に、夢はないと思いますよ。
俺はね。
たぶん、奴らは「俺(私)は人を動かしてるんだ」と図に乗ってるんだと思いますけどね。
人を動かすのと駒を動かすのは似て非なるもの。
チェスや将棋の駒には人格はないけど、人間には人格がある。
それを理解してたら、派遣会社の社員なんてやってられないですよ。

明日は、そんな派遣会社の登録会。
今登録してるような弱小企業ではないので、案件も多い。
一応大卒の俺は、「第二新卒」という枠の登録だし。
どうなることやら。
ロン毛でピアスの穴が3つもある俺だけど、どういうところを斡旋してもらえるんだろうね。
ピアスに関しては隠せるけどさ、髪の毛で。
髪の毛は、切れと言われればバッサリ切りますよ。
その覚悟はできてます。
ちょっと名残惜しいけどね(笑)
まぁ、どちらにせよ、正社員も俺には通過点でしかない。
あくまでも、作家になるのが本望。
金を稼ぐための手段でしかない。
ボーナスをもらうような職業に就くのも、一度ならいいかなって、その程度ですよ。

さて、明日は代々木です。
第二新卒枠の登録会は代々木なんですよ。
普通の登録制アルバイトであれば新横浜でもやってるんですけどね。
なので、明日姉さんも同じ会社の派遣登録をしますが、代々木と新横浜で離れます。
次の派遣先は別々になるでしょうね。
ま、登録会が終わったら青葉台で合流し、二人でカラオケに行く予定ですけどね(笑)
カラオケなんて久しぶりだなぁ。
1月にセックスした新人の女の子を交えた3人で朝まで歌って以来だ。

あぁ、アイツに萬月先生の本を貸してて、俺も本を借りてるんだったな。
「東京少女」、まったく興味が持てず、読んでないんだけど(笑)
とりあえず俺は、今の職場の連中と縁を切るつもりは毛頭ないので、退職しても繋がっていたいんだけどね。
いつでも会える状態にしたい。
セックスしたいってことではないです(笑)

さて、ほどよく酔いが回ってきたので、寝ます。
posted by 14da at 03:42| ☔| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

いけふくろう

本日のBGM:melody.「遥花〜はるか〜」from"Lei Aloha"






今日、買いましたよ。
出勤前に、町田のHMVへ行ってきてね。
このアルバムと、BOφWYの「LAST GIGS COMPLETE」をね。
BOφWYのDVDは、近日中に配送されます。
BOφWYに関してはCDよりもDVDが楽しみです。
とりあえずまぁ、melody.はどんどん歌唱力が増してます。
楽曲自体もよくなってるとは思うんだけど、楽曲の質が上がるためには歌唱力というのは結構重要なファクターなわけで。
アイドルじゃねぇんだし。
すげーいい。

で、melody.のアルバム特典で、ポスターをもらいました。
なので今日は、職場にでっかい袋を持っていったんですけどね。
幸い、誰にも中身を問われなかったので特別何かあったわけではないですけどね。
とりあえずまぁ、そのもらったポスター3枚のうち1枚を壁に貼りました。
最高にかわいい。
ついでに、melody.のブログにコメント残しちゃいました(笑)
まぁ、アルバム全部持ってるし、れっきとしたファンですよね。
何ならファンクラブに入ってしまおうかというような勢いですよ。

腰は、かなり良くなってますよ。
あんまり痛くない。
だけど、痛みがないというと嘘になる。
まだまだ、全快というには程遠い。
重いものはもてないし、しゃがむにも、靴下を履くにも一苦労。
セックスなんてとてもじゃないができませんよ。
する機会もないけどね(笑)

先ほど、adeko(大手派遣会社)のプロフィールや職歴の登録をしました。
どうやら俺はいわゆる「第二新卒」という部類に属すらしく、登録会もその枠です。
とりあえず次の派遣先の第一希望で、コールセンターのスーパーヴァイザーで登録してみました。
今の職場でも、欠勤さえなければSVになれたはずだし、今までやってきた業務内容を考えると、SVもできるんじゃないかということでね。
Excelがほとんど扱えないというのがマイナスポイントですが・・・。
ま、とりあえず登録会次第ですね。

しかしまぁ、第二新卒枠の登録会場というのが、東京会場は代々木なんですよね。
ちょっと遠い。
ま、大学の連中と飲むときは渋谷なので、距離的にはあんまり変わらないんですけどね。
代々木は一度、ロフトの健康診断でしか行ったことがないので、完璧ストレンジャーですよ。
うっかり風俗へ・・・ということは、今回に限ってはないです。
行けば腰が壊れるもん(笑)

まぁ、そんなこんなで、次の職へ向けて着々と準備はしてます。
一度間隔が空くとすぐニートになってしまうので、行動は早めに。
5月1日から働きたいもんです。

明日は、池袋へ行きます。
まぁ、ちょっとした野暮用ですよ。
池袋なんて、立教大学の入試以来ですね。
まぁ、立教には落ちてしまったんですが。
大学入試、懐かしいですね。
浪人の頃は予備校でかなり期待されてて、早稲田が第一志望だったんだけど、早稲田のどこかの学部には引っかかるだろうなんていわれてました。
ま、早稲田も上智も立教も落ちてしまい、結局青学だったんですけどね。
今は、青学でよかったと思ってますよ。
今も親交のある大学時代の友人と出会えなかったらと考えると、ぞっとしますよ。

明日は久しぶりにスーツ着用。
疲れてしまいそうだな。
あぁ、そうだ、久しぶりに都心に出るし、誰か誘って飲みにでも行くか。
声がかかったら悪魔の囁きだと思ってください(笑)
成城で下車するあなた、要注意ですよ(笑)

今日は久しぶりに深酒。
気持ちよくなってっきたので、そろそろ寝ます。

posted by 14da at 02:06| ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

酒が、旨い

本日のBGM:LENNY KRAVITZ「LOVE REVOLUTION」from"IT IS TIME FOR A LOVE REVOLUTION"






最近どうもLENNYを蔑ろにしちゃってますね。
このアルバム、久しぶりに当たりなのにね。
っていうか、最近腰痛でパソコンに向かってないじゃないですか、なので、ステレオから音楽を流すことも少ないんですよね。
久しぶりに聴いても、いいですね。
昔のイメージが戻ってきた感じ。

今日は久しぶりに飲酒。
スゲー飲みたくて飲みたくて仕方なくてね。
酒を飲むのも久しぶりです。
とりあえず座っていることが辛いので、寝てばっかりで酒を飲む気持ちにもならなくてね。
やっぱり、酒はいいねぇ。
俺の活力の源です。
腰を痛める前にビール券を大量にもらったので、それを使ってキリンのブラウマイスターを箱で買ったんですけど、それを飲んでます。
やっぱりこれはキング・オブ・ビールですよ。
これ以上おいしいビール、俺は知らない。
ベルギービールなんかはまた別ですからね。
国産のビールでは、間違いなくブラウマイスターが一番です。

酒、実はあんまり飲んじゃいけないんですよね。
義兄に言われてるんですよ。
まぁ、ちょっとしたドクターストップですよね(笑)
でも、時々ならいいでしょ?
家で飲むんだし、誰にも迷惑かけないし、泥酔するわけでもないしね。

腰痛は相変わらずというか、仕事をしてまた少し逆戻りですよ。
ずっと座っていると、痛くなります。
でも、座っていざるを得ない。
このジレンマがたまらないですね。
でもまぁ、今日は心療内科の診察だったんですが、ここで一筋の光明。
いつも頓服でもらっているデパスという薬があるんですが、精神にだけ効くものだと思ってたら、実は腰痛にも効果があるらしくて、それを多めに処方してくれたんですよ。
さすが先生。
で、それを夕飯前に飲んだんですが、腰の感じが全然違うんですよ。
まだ最小限の量しか服用してなくてこれなので、期待できますね。
一日6錠まで飲めるということで、これはかなり有効かもしれません。
寝つきもよくなるらしいし、これは非常にいい。

そうそう、寝つき、悪いんだかいいんだかよくわかりません。
ふっと意識が遠のいて眠ってることもしばしばなんですが、眠り自体はものすごく浅いんですよ。
夢ばかり見るしね。
この前なんか、午前零時前に眠りに落ちたんですが、やじうまプラスの時間帯に目覚めたんですよ。
で、とりあえずまた寝たんですが、そのときに夢を見たんです。
やじうまプラスの早い時間帯に、テレ朝の島本真衣というアナウンサーが出てるんですが、島本ちゃんの下着姿の夢を見ましたからね(笑)
テレビは夢見に影響するんですかね?
まぁ、島本ちゃんも好きだから、ちょっと得した気分だけど(笑)

転職のほうも、徐々に動いてます。
とりあえずさっき、アデコの派遣社員登録の予約をしました。
大手の会社にしようと思って。
来週の火曜日に登録会です。
そこでサクッと決まればいいんですけどね。
福利厚生や研修制度が充実してて、派遣先の案件も多いので、比較検討の結果、アデコにしたわけです。
ここらで一度、正社員になっておいてもいいかなって。
もちろん執筆ができる環境は外せない。
それだけはね、絶対条件ですよ。

執筆も、そろそろね、始めますよ。
ぎっくり腰というトラブルがなければ、今頃何十枚と書いてるはずなんですが。
とりあえず長時間椅子に座っていられないので、今は自重してます。
作品の構想だけならば、現在執筆中のものを含めたら6つできてます。
まぁ、まだまだ大まかな設定だけなんですけどね。
作品のアウトラインだけが5つ。
人物の具体的な設定までは至ってません。
だけど、なんとなくだけど、俺のテーマが見えてきた気がします。
何が書きたいのか、少し見えてきました。

早く腰、治したいですね。
腰さえ治ればね、もう動くだけですから。
なるべく安静にしてね、早く治したいところです。
posted by 14da at 23:27| ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

無理は禁物・・・?

本日のBGM:melody.「Lovin' U」from"READY TO GO!"








ちょっとまぁ、甘い感じでね。
melody.はかわいいのぅ。

ところで、この前の日曜日かな、ジャンクSPORTSを観てて思い出した。
アスリートの奥様スペシャルだったんですが、俺が穴井夕子好きだったことを。
そうだ、小学生の頃、東京パフォーマンスドールの中で、篠原涼子なんて興味がなく、穴井夕子ばっかり観てたのを思い出しました。
で、久しぶりに観て思ったんだけど、杏ちゃんって穴井夕子に似てる。
だからか(笑)
マジでね、今も美人だと思うけど、東京パフォーマンスドール時代の穴井夕子は相当かわいかったんですよ。

でまぁ、昨日から復活したんですが、腰は相変わらず痛いですよ。
座りっぱなしというのは腰によくないですね。
確実に回復を遅らせてます。
で、腰をかばうあまり変なところに力が入るので、腰周りの筋肉、そして背中から尻から、その辺の筋肉が非常に緊張するんです。
仕事が終わる頃には筋肉の張りが強すぎて痛みすら覚えるほど。
職業病なんですかね。
とりあえず、義兄から習ったストレッチとインナーマッスルの強化運動を毎日欠かさずやってますが、なかなか効果は出ないですよね。
ま、ストレッチのおかげで筋肉の強張りはかなり軽くなりますけどね。

無理したくないけども、お金のためです。
今月末でおさらばだし、稼ぐだけ稼いでやろうと思うんですよ。
どうせなら、ぎっくり腰で休んだ分、労災が使えるならば治療費共々請求してやろうかと。
一応、仕事中の事故じゃないですか(笑)
まぁ、治療費なんて、救急搬送されたときしかかかってないんですが、義兄にプライベートでしてもらった治療も、実際に病院へかかればそれなりの金額になりますからね。
治療費だけでもふんだくって、それを義兄にプールしてやりたい感じですよ。

正直ね、退職が決まると仕事の能率も落ちます。
その辺は一応いい大人なので、手抜きをしないようにしてますが。
ま、恩を仇で返されてる節があるのでね、仕事で貢献して退職するつもりはないですね。
天下り法人なんてクソ喰らえだ。
道路公団のお抱え法人ですから、クライアントの連中は間違いなく全員国土交通省からの天下りですよ。
所長(トップ)なんて、お花の水遣りで給料をもらってるような人ですから(笑)
もっといい派遣先はあるはず。

あー、そうそう、仲のいいシングルマザーから、誕生日プレゼントをもらいました。
ちょっと遅れちゃったけど、それもこのぎっくり腰のせいです。
図書カード3000円分と手作りのパウンドケーキ。

それがこれら↓




080402_2156~01.jpg






080402_2157~01.jpg







別に付き合ってるわけじゃないですよ(笑)
彼女は彼氏がいますからね。
まぁ、こんなにもらっちゃっていいのかなぁって感じですよ。
嬉しいですけどね。
この年齢になると、誕生日なんてまともに祝ってもらえませんからね。

今日は腰がそろそろ限界なので、この辺で寝ます。
明日、派遣会社を片っ端から検索します。
なるべく大手で。
案件の多いところに登録しようと思います。
ただね、都心に出るのはちょっと疲れるので、横浜方面で探そうかと。
とりあえず探してみるけど、できれば紹介予定派遣がいいかな。
正社員に一度なるのも悪くない。
でもまぁ、執筆する時間が作れれば、の話ですけどね。
そうなるとやっぱり派遣になるのかなぁ。
難しいところです。
posted by 14da at 01:37| ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。