2008年08月28日

眠り姫

本日のBGM:浜崎あゆみ「Deaerest」from"A BEST 2-BLACK-"







iTunesでプレイリストを作成。
女性シンガーの落ち着いた曲ばかりを集めてみた。
そのうちのひとつ。
まぁ、失恋にまつわる曲もちらほら混ざってるんですが(笑)
何となくね、作ってみた。
センチな気分というわけでもないんだけど、この頃浜崎あゆみのシングルベストのCMが流れてて、ついつい浸ってしまった。
浜崎あゆみは、やっぱり聴くに抵抗があります。
不倫を思い出してしまう。
だけどまぁ、聴けるレベルにまで来たという事は大きい。
前は「浜崎あゆみ」という文字を見るのも苦痛でしたからね。

先日、地元の親友と会ってきました。
浦和へ引っ越すというので、その前に会おうという話になってね。
9月の第1週には浦和へ行きます。
奴も色々とあったようで、だいぶ疲れてましたよ。
だけどまぁ、前向きでした。
仕事とをクビになったりあったみたいだけど。

新しい職場が熊谷だそうで、引越しを余儀なくされたようで、まとまった金がなかったので彼女に借金して費用を捻出したそうだ。
彼女も職場が渋谷だし、彼女は元々埼玉の人なので、まぁ、ちょうどいいらしい。
大宮でもよかったみたいなんだけど、そこはレッドデビル。
そう、奴は熱狂的な浦和レッズファンなんですよ。
「レッドデビルたるもの一度は浦和に住まねばならぬ」ということで、浦和にしたそうだ。
なんでも、レッズの練習場が近いそうで、休みの日は練習を観に行ったり、サテライト(野球で言う2軍)の試合を観たりできるそうだ。
サテライトの試合は熊谷なのかな。
まぁ、引っ越すに当たって「浦和」にこだわるあまり、住所を「さいたま市浦和区」にしてたし、根っからのアホです(笑)
「浦和の駅でもちょっと離れると浦和区じゃなくなるんだよ」なんてぬかしてました。

とりあえずまぁ、来年早々に入籍して、来年末に式を挙げる予定だそうです。
彼女に借りた引越し費用を返し、ある程度貯蓄ができたら、ということですけどね。
金遣いの荒いあいつのことなので、計画通りに進むか甚だ疑問ですけどね。
お金、俺も貯めておかなきゃ。
あいつの結婚式となれば、他の友達と同じ額というわけにもいかない。
彼女とも仲良くしてるしさ。
特別な存在なのでね、ちょっと弾みたいじゃん、ご祝儀も。

俺は、引越しに向けて頑張りますよ。
とりあえずまぁ、失業保険をもらえないけど、再就職手当てというのがもらえそうなんですよ。
それなりの金額になりそうです。
というのも今、ちょうど待機期間なんですよね。
90日の失業保険をもらえる資格があるわけで、10月に契約社員になると1年契約なので、再就職手当ての要件をバッチリ満たすんですよ。
なのでね、手続きが若干面倒だけど、ちゃんと手続きをします。
まぁ、きっと住民税や未納の年金の支払いで消えてしまうけど、ね(笑)

とりあえずまぁ、各種支払いを終えて、貯蓄に精を出すつもりです。
家を出るのは悲願にも近い願いですから。
嫁姑(母ちゃんと婆さん)のくだらない確執には付き合ってられねぇよ。
子にその恨みつらみを押し付けられても困る。
母ちゃんは、他者にストレスや不満を募らせてることに気づかない、痛い人間です。
人の傷みがわからない人なんですよ。
それはもう、長年一緒に暮らしてきて痛感してます。
感謝すべき点はいっぱいあるけど、それ以上に苦痛を強いられてますから。
離れることで何か変わることを祈る。
同居を続けることはプラスにならない。

まぁ、通勤の負担を減らすという意味でも、引越しは必要なんですけどね。
今、通勤に1時間以上かかってるんですけどね、ちょっと辛いんです。
朝が遅ければ大したことはないんだけど、今の部署が朝早い部署なのでね。
世の中のサラリーマンは普通かもしれないけど、鬱を抱えた俺に7時半の電車に乗る通勤が続くのは、少々負担です。
菊名周辺に引っ越すことができれば、8時くらいの電車に乗ればよくなるので、だいぶ違います。

でもやっぱり、一番は親との関係性、ですね。
親父とはそうでもないけど、母ちゃんとの、ね。
距離が近すぎるあまり、お互いに依存してしまっている。
婆さんの振る舞いに対する愚痴など、子に聞かせるものじゃないでしょ。
「家族だから」と、お互いに甘えてるんですよ。
それが俺の病気を一向に回復させない要因にもなってるし。
病気に対する理解もないし、一緒にいて苦痛が大きいんですよ。
いつかは離れることになるわけで、30目前まで一度も実家を出てない方が異常です。
なのでね、雇用が安定するのをきっかけに、家を出るんです。

今日も色々と物件を検索しました。
菊名をベースに探したんですが、同じ家賃の条件でワンルームと2K2DKのヒット数が変わらない。
駅からの距離が少し近いか遠いかであって、それもそう変わらないんです。
だったら広い方がいいかなって。
この先仕事に慣れてきて余裕が出てくれば小説の執筆もするわけで、執筆するには居住空間と執筆の空間を分離したいんですよね。
そして、車のことを考えると、実はワンルームよりも2K2DKの方が条件がいい。
駐車場の料金を含めて10万で収まるんですよね。
ボーナスがなくても、貯蓄しながら車を所有できます。
節約するのは言わずもがな、ですが。
契約社員になってからの収入次第ですが、車も買いますよ。

「ボーナスもなくてそんな生活ができるの?」と思うでしょ?
できるんですよ。
俺、普段そんなに金を使わないので。
ファッションにかける金額が激減してるのでね、余裕です。
税金等々の各種支払いを除くと、酒とタバコくらいなんですよ、月々の出費って。
そこにCDと本がプラスされてもたかが知れてますから。
贅沢しなければ車くらい余裕です。
ただ、ローンを組みたくないので、一括で買うためにどうしようか、というところですね。
ま、車を買う前に家を出ると思いますけどね。

明日まで休みです。
3連休アゲイン。
でも、なんかあんまり休めてないですね。
なんだかんだで出かけてますからね。
明日はゆっくり休みます。
余裕があれば、小説も書きたいけど、どうだかなぁ。
ま、とりあえず寝ますか。
posted by 14da at 03:32| 🌁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

Breakthrough

本日のBGM:島谷ひとみ「レイニーブルー」from"男歌〜cover song collection〜"






数ある日本人のカバーの中でも、これは一番なんじゃないかと思わせてしまう。
表現力が素晴らしい。
まぁ、当時の徳永英明と比較すると、ね。
最近の彼が歌うこの曲を聴いていないので、何とも言えない部分はあります。
だけど、島谷ひとみは確実にこの曲を自分のものにしてます。
じんわり沁みてきます。

やっぱり、島谷ひとみがヒットしないのは、まぁ、現在の音楽シーンの影響もあるにせよ、楽曲に恵まれていないということになりますね。
悪い曲というわけではないんだけどなぁ。
ま、売り上げで全てを判断するつもりは毛頭ないんだけど。
それでも「赤毛のアン」のミュージカルの主演に抜擢するという辺り、やっぱり歌唱力等々は評価されているということに他ならない。
売り上げだけで判断されがちですけどね。
ファンは根強いですよ。
mixiのコミュニティなんかを見ると(俺も入ってます)、そう思うわ。
とか言いながら、新しいアルバムを買えないでいる俺(笑)
お金ないんだもん。

さて、閑話休題。
「更新頻度が落ちすぎだ!」という指摘を頂きながらも、なかなか更新できなかったですねぇ。
ま、この数日はmixiも更新できてませんけどね。
忙しかったといえば、忙しかった。
4日連続で働いてたのでね。
基本シフト勤務の俺なので、実は4日連続というのはかなり珍しい。
10月からはそれが普通になると思いますけどね。

そう、10月から契約社員になることが99%決定。
先日たまたま長電話にはまってしまい、残業したんですよ。
で、他のオペさんは全員帰っていて、残ってたのが俺の昇進の話を知ってるSVさん3人とマネージャーくらいだったんですよ。
俺はまぁ、黙々と業務をこなし、まさに帰ろうとしていたんですが、マネージャーから、「14daくん、ちょっといい?」と声をかけられました。
「最近どう?」みたいな会話から始まったんですけどね。
「んー、まぁ、慣れてはきましたけど、まだまだですね」って感じで、油断していないところを見せましたが。

そこでまぁ、多忙なマネージャーとゆっくり話ができるチャンスだったのでね、「契約のお話、今、どの辺まで進んでますか?」って訊いてみたんですよ。
するとまぁ、回答を頂けたわけです。
現時点では、既に本社の人事担当に話は伝わっていて、所属部署をどこにするかとか、いつから契約とするかという段階まで来ているそうです。
で、マネージャーは、今の部署に欲しい人材だと伝えてくれているそうです。
とりあえずその時点で話を詰めて、9月の最終週前に本社の採用担当に俺が電話をして、末日に内定が決定している状態での形だけの面接を行い、10月から契約という流れになりました。
マネージャーが「裏面接」なんて呼んでいるんですが、まぁ、デキレースですね。

恐らく、今の部署への配属になると思います。
というのも、現在SVが3人いるんですが、俺が今後締結する契約の形態で働いているのが二人で、一番仲のいいバツイチSVさんは、将来的にはオペレーターに戻りたいそうなんですよ。
そうすると、当然欠員が生じる。
すぐに俺と入れ替わりとはいかないまでも、俺が一人前になったらオペレーターに戻ると思います。
そういう状態だし、コールのチームに男性管理職がいない(マネージャーは男性だけど)ので、俺という存在は欲しい人材のようです。
その辺もあって、マネージャーが「ウチに配属してくれ」とお願いしてくださっているようなんですけどね。
もちろん今の部署での配属を強く希望してます。
仕事にもようやく慣れてきたし、ね。

で、実はコールセンターにおいて、男性管理職はかなり貴重な存在なんですよ。
クレーム処理で、大きな力になる。
というのも、女性だとなめられるんですよね。
悪い言い回しになっちゃったけど。
その、ユーザーが、相手が女性だとなめてかかるという意味です。
「上司を出せ!」と怒る客に女性管理職が出てきても、「なんだ、女かよ」と思われることが多々あるんですよ。
もちろん、女性の管理職の方々は皆頑張ってますよ。
だけど、社会の風潮として、女性の地位はまだ低いんです。
で、上司対応で男が出てくると、結構クールダウンしたりするというわけです。
事務的な仕事に関しては、女性のきめ細やかさは補って余りありますよ。
まぁ、コールセンター世界の現状は、そんなものです。

でまぁ、マネージャーも俺の仕事ぶりを観察してくれていてね、「今日も見てたけど、いい動きをしてたよ」って言ってくれてるし、SVさんたちにミスして怒られることはあっても、評価されてはいます。
最近、俺より半月遅く入社した平成生まれの女の子のミスの尻拭いを頼まれたんですよ。
内容は詳しく言えないけど、解約希望のユーザーへ電話して、具体的に解約を考えるに至った経緯を聞きだし、できれば解約を思いとどまらせるというもの。
初めてそういう仕事を任されたんですけどね。
結果的にまぁ、解約を思いとどまらせることに成功したんですけどね。
その応対を隣で聴いてたSVさんに、絶賛されてしまいました。
「営業できるよ」なんて言われたし、途中の俺の言い回しを聴いてて、「巧いなぁ」って感嘆してたし。
ま、その辺は前職で培ったものがあるので、知識さえ伴えばどうってことはないんですけどね。

で、ここ数日の話なんですが、ミスが急に減りだしたんですよね。
仕事に正確性が、少しずつ出てきた。
応対や後処理をチェックするオペさんからフィードバックされることが激減してます。
くだらないミスはしなくなってきたかな。
ま、今日はPCに記録を残すだけで印刷しなくていいものを印刷しちゃうというくだらないミスをしましたが(笑)
してもその程度です。
致命的なミスをしなくなってきた。
当面はノーミスを目標としてます。
SV業務なんて実際にやってみないと全くわからないわけで、SVになってもオペレーターの欠員補充もするのでね、ミスなんて撲滅しないといけないんですよ。
なのでね、SVになる前に、ミスしないレベルにもっていく必要がある。
とりあえず、順調に目標に向かってますね。

経験の長い人たちを追い越して上に立つことになるわけで、基本的なオペさんの仕事はできなければ話にならないわけですよ。
皆さん家庭を持っていたりするから、別に昇進意欲があるわけではないんだけど、それでも、俺が仕事ができなければ信頼してくれないじゃないですか。
なのでね、今から「この人はできる人だ」というイメージを持たせておいた方がいい。
「仕事を覚えれば誰よりも頼れる」という風なイメージを持たせておけば、就任直後も働きやすいですからね。
無駄なマイナス感情を抱かせてしまっては、働きづらくなるし。
「仕事できないのに上に立ってる」なんていわれることのないようにしたいんですよ。
それが、管理職になるということです。

そう、で、今日なんですが、なんだか憑き物が落ちたかのように、気分が楽になったんですよね。
というのも、ずっと、夕飯もあんまり食えないくらい精神的に張り詰めてたんですよね。
ただ単に朝飯を抜いて昼飯も満足に食っていないために、胃の調子が悪かっただけかもしれませんが(笑)
緊張しすぎて吐き気も催してたし。
まだかなり張り詰めてはいるものの、急に仕事の能力が伸びたことで、ちょっと楽になってきたんですよね。
オペさんの見る目も変わってきたのが、実感できてきてるし。
このペースでね、行きたいものです。

明日からまた3連休。
まぁ、こればかりは仕方ない。
せっかくいい流れが向いてきたのにねぇ。
流れを断ち切ることがなければいいんだけどなぁ。

昨日、地元の親友と久しぶりに会ってきたんですが、その話はまた改めて。
今日はとりあえず寝ます。
ま、さっきも6時間ぐらい爆睡したんですけどね、一応寝ます。
posted by 14da at 04:30| ☔| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

宴のあと

本日のBGM:浜崎あゆみ「poker face」from"A Song for XX"







なんだか10周年らしいですね、浜崎あゆみ。
98年デビューか。
そんなんだったか。
浪人してた頃だな、うん。
この曲を聴いたときに「絶対売れる」と思ったんだけど、周りの友達に「それはない」と言われたのをよく覚えてます。
今となっては俺の読みが見事に的中したわけですが。

しかしまぁ、あゆの歌声はトラウマですね。
今もCMで流れるとなんだか胸が締め付けられます。
不倫を思い出してしまう。
でも売れないし、そして、聴けない(笑)
矛盾してるけど、そんなもんです。

さて、先日、大学時代の友人たちと久しぶりに集まりました。
なんだかんだで企画から実施まで3ヶ月くらいかかってしまったんですけどね。
俺も失業したりして忙しかったし、なかなかこの年齢になるとスケジュールを合わせようとするのも難しい。
まして、この俺が幹事となると尚更。
アクションは遅いです(笑)
でもまぁ、結局6人も集まったし、相変わらず付き合いがいい我々。
ま、半分は首都圏に戻ってきた奴なんだけどね。

そう、転勤組が戻ってきました。
全員ではないけどね。
転職して戻ってきた奴もいるけど(笑)
また首都圏が賑やかになってきた。
我らの宴会部長が戻ってきてくれたのが大きいかな。
とはいえ奴も妻帯者、なかなか前のようには行かないでしょう。
ただ、奴の奥さんとは面識も皆あるので、そう頻繁じゃなければ咎められる事もないでしょう。

まぁ、転勤してたしてないに関係なく、集まるのは8ヶ月ぶりくらいでした。
結婚式でもないとなかなか集まることも難しいし、何よりも企画する人間がいなかった。
8ヶ月もブランクがあったようには思えなかったけど、気づけば結構間隔が空いてしまうものですね。
今回は結婚式でもないわけで、色々とまぁ、話せましたね。
ゆっくりとね。

そんな中、我らのアイドルが突然挙手。
そして、「私、結婚しまぁす」と。
びっくりもいいとこだ。
付き合ってることも知らなかったんだもの。
今、交際3ヶ月だそうな。
スピード結婚だよねぇ。
まぁ、知り合ってからは長いようだけど、付き合う前にプロポーズ、らしいです。
結婚って勢いなのかなぁ。
でも、よかったわ〜。
ほんとによかった。

で、仲間の一人が、「じゃあ、俺たちの中の誰かからプロポーズされてたら、どうしてた?」って彼女に質問したのね。
すると、「受けてたかもしれない」って。
わかんないもんだなぁ。
まぁ、確かに気心知れてるし、結婚相手に選んでもおかしくはないんだけどねぇ。
家族に近い感覚だもんなぁ。
なんでも見せられるし。

とりあえずまぁ、そんな報告もあってすっかりテンションがあがってしまいました。
最初はそれこそ、やれ太っただの、やれ額が後退してきただの、オッサン臭い会話だったんだけど(笑)
酒も進んで、「いやー、こんなに異質な人間がいつまでも付きあっていられるのも不思議だよなぁ」なんてしみじみ語ってしまった俺。

2軒目のカラオケ、あれは忘れない。
テキーラのロシアンルーレット。
やりすぎたね(笑)
そして、俺はあたりを引きすぎた。
酔った酔った。
3軒目に行ってから様子がおかしくなった。
ラムコークに口を付けた瞬間気持ち悪くなってねぇ。
吐くまでは行かなかったけど、危ういところでしたね。

とりあえずまぁ、ネットカフェで一泊でした。
途中で帰った奴も途中下車してはいたり、二日酔いしてたり、酷いもんでした。
俺もネットカフェで目覚めた瞬間、寝ゲロしなかったか確認したほどです(笑)
みんな、そろそろ年齢を考えた飲み方しようね(笑)

そのテキーラから、どうも様子がおかしいです。
胃の調子がね。
ちょっとやられたっぽいです。
ようやく食欲が戻ってきたので、そろそろ治りそうですけどね。

そして火曜日、セフレと会う約束をしてたんですが、それも体調不良でキャンセルされてしまい。
がっかりというか、楽しみにしてたのでちょっとへこみました。
半ば自棄を起こして風俗へ行ってしまいましたよ。
性欲ばかりはいかんともしがたい。
今、貯蓄のためにとことん欲望を切り詰めてるので、我慢にも限度があります。
たまには解放してあげないとね、限界が訪れます。

でまぁ、火曜日から3連休だったんですが、軽作業系の日雇い派遣会社の登録を抹消したのと風俗へ出かけた以外、家から一歩も出てません。
完全なる引きこもりです。
とりあえず雨が降るという天気予報を鵜呑みにして、家を出るのをやめたんですよ。
オリンピックだしね。
家にいると寝てしまう。
すっかり変なリズムです。
久しぶりの連休なので、なんかスイッチが切れちゃいました。
寝すぎで体が凝り固まってしまいました。
肩こり、腰痛が酷い。
ストレッチもいきなりやったんじゃあ効果がないです。
とりあえず凝りをほぐす薬を飲んでストレッチしてみたんですが、かなり固まってます。
徐々にほぐしていかないと、これはまずい。

今日からまた仕事です。
13時出勤なので、こんな明け方に悠々記事を更新してるんですけどね。
ちょっと寝て、仕事に行きます。
それと、今後はブログの更新頻度を元に戻したいと思います。
この前、「もっと更新しろ」って怒られちゃったもんね(笑)
はい、更新します。
posted by 14da at 04:44| ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

ぺ、金

本日のBGM:世良公則「性」from"照"







この曲、iPodで再生すると、実に素っ気ないんです。
画面がね。
タイトルとアルバム名が一文字なのでね、なんだか余白が多くて寂しいんですよ。
ま、シャッフルで回ってきたら絶対に最後まで聴きますけどね。

ついにオリンピックが始まりましたね。
開会式、途中まで観ました。
演出が素晴らしかった。
「温故知新」って感じですかね。
で、NHKで放映してて、アナウンサーも穏やかだし、ゲストの谷村新司も声が癒し系なのでね、眠気を誘ってしまい、中国国旗掲揚の直後に力尽きてしまったんですよ。
肝心の聖火台への点灯も見逃しました。
ま、最後まで観てたら確実に寝不足だったんですけどね。

それにしても、谷村新司は博識ですよね。
NHKのアナウンサーが説明する前に「これは鄭和をイメージしてますね」なんて言っちゃうくらいで。
ラジオで「今、皆で一緒に、肛門緩めてみよっか?」なんていってるのとは大違いでした(笑)
人間としてすごく幅広いというか、谷村新司の人としての深さを感じられる放送でしたね。
改めて好きになっちゃいました。
元々好きなんですけどね。

北京との時差は1時間。
こっちの方が1時間遅いんですよね。
まぁ、1時間の時差なんてあってないようなもの。
ほぼリアルタイムで試聴できるのはありがたい。
しばらく寝不足になりそうですよ。
ついつい観てしまいます。

しかしまぁ、柔道はがっかりです。
谷亮子なんて選ばなけりゃよかったのにね。
国民的な選手だし実績もあるけど、今回の選考には疑問を感じてました。
「選考大会で優勝してないのに選ばれちゃうの?」って。
で、案の定銅メダルじゃん。
試合後に引退を示唆するんだったら、最初から代表を譲ればいいんだよ。
人気におんぶに抱っこというのが許せなかったです。
ま、反論もあるかと思いますが、あくまでも俺の私見です。
天邪鬼なので、国民的ヒーローがあまり好きじゃない。
特にね、ヤワラちゃんは。
「選ばれて当然」というような態度が気に食わなかったんです、ずっと。

スポーツ観戦が大好きなので、観たい競技が目白押しですよ。
野球はもちろん、ハンマー投げや水泳、男女バレーボール、なんて感じで。
今日は、体操なんかも観ちゃったし。
バドミントンは興味、ないけどね。
まぁ、オグシオのどちらが好きかと問われたら、「オグです」って即答ですが。
それは関係ないか(笑)

そういえば、ダイエットに精を出してます。
貯蓄も兼ねて、仕事に出た日の昼食を極限まで切り詰めてます。
おかげで2kgの減量に成功。
一番太ってた頃からマイナス9kgです。
目標まで、あと4kgかな。
しかしまぁ、痩せたわ。
いい感じ。
これで筋トレもすればね、理想の体型になれそうです。
っていうか、筋トレをしないとお腹周りが落ちないですからねぇ。
腹筋を鍛えれば減量は終わったようなもの。
ウェスト周りが落ちれば、他はどうでもいい。
トレーニング、するかな。

仕事でミスを連発して若干落ち込んでますが、まぁ、元気です。
自己嫌悪に陥ってたけど、それもちょっと改善の兆しが見えてきたのでね。
とりあえずまぁ、やれることをやるだけです。

posted by 14da at 02:48| ☁| Comment(4) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。