2008年10月15日

リステリン、でかいってば

本日のBGM:METALLICA「THAT WAS JUST YOUR LIFE」from"DEATH MAGNETIC"







先月にリリースされたアルバムを、ついに入手。
ちょっと無理しましたけど、我慢できなかったので。
メタリカはいいっすね。
気分が高まります。

だけど、結構疲れてます。
なのでまぁ、こうしてパソコンに向かってる間だけです、メタリカは。
寝る前はENYAにします。

俺がENYAをチョイスするときは、結構疲れてるときです。
クラッシックを聴かないのでね、気分を落ち着かせたいときはENYAになります。
色々CDを持ってるけど、最終的にリラクゼーションという目的においては、俺のレパートリーではENYAが一番です。
もちろん、その時々の気分にもよりますけどね。
激しい音楽が癒すこともあります。
だけど、疲労が絶頂に達すると、激しい音楽は毒になりうる。
JAZZやBLUESあたりがね、一番しっくり来るのかもしれないんだけど、詳しくないんだもん。
しかも、iTunesにマイルスが入ってるけど、PCで再生しながら寝るのは無理でしょ。
PCには、ジャンゴ・ラインハルトも入ってますけどね。
ジャンゴはちょっとノッてしまうので、リラクゼーションには適さない。

とりあえずまぁ、管理職デビューをして1週間が経過しました。
ストレスは、そりゃああります。
「俺より長いのに、何でこんなのもわかんないの?」とか、色々。
逆もありますよ。
古株が俺にプレッシャーをかけてきたり、ね。
いびられるというほどではないにしても、俺の実力を試されるような陰湿で挑戦的な態度もあります。
イラッとすることもあるけど、いちいち気にしてたら持ちません。
いずれ仕事をこなせるようになればそんなことは一切なくなるし、しばらくの辛抱ですよ。
いちいち小娘やお姉様に気を遣ってたら死んでしまいます(笑)

でも、皆さん概ねいい人たちなので、本当に助かります。
特に、俺を含めたSV 3人の意思疎通が非常に取れてるし、仕事に対するスタンスが非常に似てるので、すごくやりやすい。
「いがみ合っても仕方ないし、気持ちよく働きたいし、皆さんにも気持ちよく働いてもらいたい」という共通認識があるので、ね。
彼女らには、念のため持病を打ち明けておきました。
「まぁ、自分のストレスはマネジメントできるようになってるので、心配ないですよ」と、ちょっと嘘をつきましたが。

マネジメントはできてるが、正直なところ、結構ギリギリのラインで働いてます。
休もうとは思わないけど、辛いときもあります。
まぁ、体が鉛のように重たくなるようなことはないんですけどね。
仕事は楽しいし、皆さんがよくしてくれるのでね、結構楽しいですよ。
疲れて風呂も忘れるくらいだけど、それでも心地いいです。

ほんとにね、とりあえず二人のSVさんがいい人でねぇ。
同い年の女性は、よき理解者ですね。
すごく話を聴いてくれるし、ほんとに助かります。
もう一人の道産子SVさんは、そりゃあもう姐御肌でね。
ついつい頼っちゃいます。
俺がいっぱいいっぱいになってても茶化して紛らわしてくれつつ助けてくれるし、仕事に対するスタンスが俺と似てるし、すごく人格者で、尊敬できます。
二人とも管理職としてこの職場で辛い経験、とりわけ人間関係での辛い経験をしてきてるので、すごく俺をフォローしてくれます。
「何かあったら言うんだよ」って。
「話すことで楽になるなら、いつでも聴くからね」という言葉は、何よりもありがたい。
結局、人は孤独です。
結論を出す瞬間は、孤独。
でも、その過程において、話を聴いてもらえるというのは、何よりも背中を押してくれる。
それで十分。
だから、その言葉が嬉しい。
このメンバーなら、上手くやっていけるよ、ほんとに。

22日に、俺と、事務チームの新人SVの歓迎会があります。
楽しみでしょうがない。
事務と我らコールチーム、今までかなり溝があったんですよ。
その垣根を取り払うきっかけに俺がなれたらな、と思うんです。
垣根を作ってたのは、他でもない以前のコールのSVだったので。
相互協力なくして、いい仕事ができるはずはないんですから。
なぁなぁになるつもりはないけど、円滑に業務をこなせる環境を作りたいものです。

その前に、明日、SVミーティングがあるようです。
マネージャー主導で行うようです。
俺はまだ新米もいいとこなので、ただ参加するだけになると思いますけどね。
まぁ、和気藹々とした雰囲気で行われるそうなので、改めて俺の人となりを事務の方々に理解してもらえたらいいなって思います。

で、昨日から今日にかけて、オフィスカジュアルに適する服を買いに行きました。
母ちゃんから思いっきり借金しましたけど(笑)
今、抜き差しならぬほどカツカツなので、仕方ない。
仕事のための衣装なので、母ちゃんも快くお金を貸してくれました。

買い求めた商品は、こちら↓



081014_2238~01.jpg


こちらは、グランベリーモールのアーバンリサーチで買い求めたパンツ。
パンツがほんとになくてね、安価なものを探してたんですよ。
俺、基本的にジーンズなのでね。
こちらは、定価15000円のところが6800円ですよ。
裾上げの別料金を含めても7600円。
超得な買い物です。
しかも、俺の好きな千鳥格子。
カッコイイですよ。






081014_2239~01.jpg


こちらは、HAREで購入したカットソー。
HAREは安いんですよ。
これで3600円だったかな。
とりあえずジャケットがカーキもしくは黒なので、インナーは明るい色をと思ってね。
それでも控えめに臙脂にしましたけどね。
紫と迷ったんですけど、臙脂で。





081014_2239~02.jpg



そしてこちらは、セレクトショップで買ったピンクのカットソーです。
くすんだピンクなので、画像ではちょっと伝わりにくいんですけどね。
まぁ、やっぱり俺といえばピンクでしょ(笑)
これもかなり安かったです。
税抜き2800円ぐらいかな。

実はね、ジャケットをもう1着買いたかったんですよ。
でも、予算が許さなかった。
母ちゃんからは3万借りたんですが、このほかにさらにパンツを購入したので、4点で2万くらいなんですよ。
ヴェルヴェットのジャケットやレザーのジャケットもあったんですが、予算を超えてしまうのでインナーに回したんです。
ジャケットはまた今度買えばいいかなって。
来月の給料が入ってからでも遅くはないかと。
ORIHICAで14000円ぐらいで、ライトグレーのレザージャケットがあって、なかなかいいんですよ。
それを狙おうかと。
ヴェルヴェットはちょっとカジュアルすぎるかな、と。
実際に試着したら、サイズが合わなかったし。
レザージャケットは普段着でもあわせられるので、ぜひとも持っていおきたいアイテムだし。

だけど、来月の給料を過信してると痛い目を見ます。
滞納してる住民税を払わねばならんし、コンタクトも買わねばならん。
髪の毛も切りに行かなきゃだし。
そう、視力が落ちてるんですよ。
去年作った眼鏡、もう度が合わないんです。
あの当時0.5だったので、今はそれ以下です。
SV席にはモニターが2台あるんですが、片方を見ててもう片方に目をやると、全く見えないんですよ。
眼鏡をかけててもね。
なので、コンタクトにする時期かな、と。
眼鏡、鬱陶しいしね。
今、裸眼でPCに向かってますが、あんまり文字、見えてません。
肩こりや吐き気の原因は、間違いなく視力によるもの。
なので、視力矯正をせねばらなぬのですよ。

髪の毛に関しては、4月の中旬からほったらかしなんです。
伸びすぎてるし、何よりも白髪が非常に目立ってます。
白髪、前より増えてるかもなぁ。
染めたいし、管理職としてロングもどうかと思うし、切る必要があります。
ただ、朝が苦手なのでね、セットしなくて済む髪型にしたいところ。
そんなにうるさくないところなので、ある程度長さを残すという選択肢もあります。
氷室みたいな感じにすればいいかな、なんて考えてます。
でも、ちょっとイメチェンしたい。
セットいらずでちょっと短くできたら、それは大歓迎です。
これから色々探してみます。
とりあえず、給料日まで1ヶ月あるのでね。

給料はわりかし入ると思います。
SVデビューして6日勤務したけど、既に残業が4時間を越えてる。
少ない残業ながら、時給が1.25倍なので、結構な収入になります。
残業代だけで散髪の代金を稼げそうですよ。
明日のミーティングはかなり長くなるだろうしね。

そんな感じで、日々頑張ってます。
あくまでも金を稼ぐ手段であり、本業を小説にしたいという気持ちにブレはありません。
だけどまぁ、保険のための仕事とはいえ、手抜きはできません。
しばらくは仕事に専念します。
管理職業務はオペレーターよりもストレスが少ない感じなので、慣れてくれば小説はいくらでも書ける。
とりあえず、今優先すべきことは仕事です。
今年いっぱいは、仕事に持っていかれそうですね。
ま、それは最初から覚悟の上です。
一人暮らしを始めたら、小説を書くスイッチも入ると思いますけどね。

さて、そろそろ寝るか。
posted by 14da at 00:29| ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。