2008年11月06日

洗礼

本日のBGM:氷室京介「Be Yourself」from"20th ANNIVERSARY ALL SINGLES COMPLETE BEST〜JUST MOVIN' ON ALL THE S-HIT"







現状を打破したい。
その思いを込めて、この選曲。
「Breakthrough」がテーマの詩なのでね。
だけど、泣けてきたので曲をチェンジ(笑)

今は「Keep the faith」にしました。
しかしまぁ、KAT-TUNが歌うのと違いすぎてね。
氷室が提供したバージョンはアレンジをジャニーズ風にしたとはいえ(氷室じゃない人が)、生の歌が酷いもんねぇ(笑)
なんかの歌番組で歌ってたのを聴いてびっくりした。
氷室ヴァージョンはもちろんアレンジも思いっきりロックだし、歌詞も変えてる。
ライヴでも聴いたけど、とにかくカッコいいですよ、あの曲。
KAT-TUNにはちょいともったいないかもね。
氷室と比較するのがそもそも間違ってるんだけどね。

さて、仕事は忙しいです。
残業は月20時間ほどなので、それほどでもないんだけど。
実働平均9時間半なんだけど、中身が濃い。
今までずっと「使い棄て」の労働者だったのでね、まともな仕事を与えられて、社会人の洗礼を浴びてる感じです。
自分の一言が重みを持っていること、人を管理すること、これの難しさと厳しさを痛感してます。
契約社員といえど、ウチのセンターの中では結構な要職。
ウチの部署って小さいながらも業績はいいのでね、センター内でも割と重要な部署なんですよ。
特殊なところだしね。
一般的な企業の役職で言うところの、係長クラスの役目を果たしてるんですよ。
マネージャーが課長クラスなので、その下だからね。

業務にはだいぶ慣れてきました。
管理職がしなければならない日々の業務は覚えてきました。
まだ、覚えなきゃいけないことはたくさんあるし、オペレーターさんのシフト管理なんかもまだ完全に一人でできるわけじゃないのでね、課題はあります。

オペレーターさんからの質問にはだいぶ答えられるようになってきました。
もちろん、まだまだです。
まだまだ、判断に迷うことはかなりあります。
だけど、数をこなすしかない。
数をこなして知識を増やすしか、成長の選択肢がない。
それを二人のSVさんもわかってるから、最近は俺を敢えて放置してるんですよね。
でも、わからなければいつでも訊け、というスタンスでいてくれてます。
成長の機会を与えてくれてるし、「訊くなら今だよ」という感じで。
俺を認めてくれ、フォローしてくれる彼女たちには、本当に感謝です。
まぁ、それを知ったのが昨日で、最近は色々悩んでたんですけどね。
「二人だけで仕事を進めて、俺は蔑ろにされてるんじゃないか」って擬人暗鬼になってました。

問題は、ありますよ。
ストレスでいつぶっ壊れてもおかしくないくらいです。
新人のうちの一人がかなりの問題児でね。
俺、多分そいつのせいでオペレーターさんのミスを指摘するチェッカーさんの一人から信頼を失いました。
というのも、その問題児は質問をするにはするんですが、こちら(SV)が指示した事をちゃんとお客さんに案内しないんですよ。
案内してても記録に残さないとか、ね。
で、それをチェッカーさんが指摘すると、「SVに確認しました」って、人のせいにする。
下手すりゃ、お客さんのせいにもするんですよね。
酷いです。

でもって、俺はどうも質問を受ける回数が多くて、「14daさんに確認しました」って、言われることが多いんですよ。
それで、チェッカーさんとの信頼関係が危うくなりかけてるんですよ。
自分は正しい指示を出してるのに、俺のせいにされる、実に理不尽です。
で、チェッカーさんは「14daさん、いい加減な指示出してるなぁ」という印象を持ってしまう。
そういうのがあるんです。

とりあえずそれに関しては、同い年のSVが間に入ってくれたんですよね。
その問題児にミスを戻すときに、例の如く「14daさんに言われたとおり案内しました」って言ったらしいんですよ。
で、掘り下げてみたら、彼女の俺に対する質問の仕方(言葉)が悪かったことが発覚してね。
同い年のSVは、「あたしがその質問のされ方をしても14daくんと同じ答えを出すよ。それはあなたが悪い」ってズバッと言ったらしいんですけどね。

そういうのもあって、昨日は同い年のSVと締め作業が終わってから喫煙ルームで長いこと語りました。
俺が抱えてた悩みもぶつけつつ、問題児への対応を協議してね。
「あたしたちは14daくんを悪者にしたくないし、チェッカーさんとの信頼関係を崩したくもないの」って言ってくれてね。
でまぁ、問題児は「対応注意人物」ということで、質疑応答も注意し、ミスのフィードバックも注意しようということになりました。

一人のチェッカーさんの態度が冷たくなったことの原因がわかって、ほっとしました。
その問題児には、殺意を覚えますけど(笑)
これから、失った信頼は回復していけばいい。
挽回のチャンスはいくらでもあります。
問題児に毅然とした態度を取ること、それが先決です。

で、とりあえず明日、問題児に俺がミスを戻す予定です。
俺が絡んでる案件なので、通話記録を確認した上で、ぐうの音も出ないように周到に準備をして、厳しくフィードバックします。
これ以上、そいつのせいで俺の威厳が損なわれては困ります。
自分を守るためですよ。
悪いですか?
くだらない問題児の嘘八百で俺の信頼が失われるなんて、馬鹿げてる。
だいたい、お客さんに迷惑をかけてる以上、管理職としては厳しく指摘しなければならない。

時は、満ちた。
ずっと優しく接してきてたけど、そろそろ強さを見せる時期が来た。
優しいだけじゃ、管理職は勤まらない。
気遣いは必要だけど、怒ることもまた仕事。
実際、チェッカーさんをはじめとして他のオペレーターさんに迷惑をかけてる危険分子を放置できません。
明日、もしかしたら問題児の出方次第では激昂しそうな不安を孕んでますが、とりあえずは厳しく叱ります。

そんな色んなストレスがあり、もう、心身ともに疲れ果ててます。
酒を飲む元気すらなかった。
昨日なんか、夕飯も食えなかったしね。
痩せましたよ。
ま、痩せる分には今のところ問題ないんですけどね。

家庭内でもいろんな問題がありますが、とりあえず今日は割愛。
寝ますよ。
明日は定休日明けなので、忙しいはず。
疲れも抜けてないし、さっさと寝ます。
posted by 14da at 23:35| ☁| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまです。

状況にもよるだろうけど、怒れない上司って部下が迷っちゃって大変なんだよね。ストレス大変だけど「ガッツだぜ!」

古いな。(笑)
Posted by @こめこ at 2008年11月07日 23:37
なるべく怒らないようにしてます。
感情的に怒ることだけは、絶対にしないと誓ってます。
怒りはしないけど、「注意」は常にしてますよ。
言うべきところで何も言えないという状況だけは、作りません。
ただ、自分では隠してるようでも、「14daくん、今、感情出てたよ」と言われることがあるので、難しいですね(笑)
Posted by 14da at 2008年11月09日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。