2009年05月18日

試練?

本日のBGM:melody.「DOOR」from"Lei Aloha"





なんだかなぁ。。。
なかなか順調に進んでくれませんね。

昨日のデートですが、彼女の急な発熱により、中止になっちゃいました。
前日、俺も残業が長くて、彼女と帰る時間が同じだったんですね。
でまぁ、ちょいと喫煙所で帰る前に休んで、途中まで一緒に帰ってきたんですよ。
お互いに次の日のデートを楽しみにしてるという言葉を連呼して、迎えに行く算段も完全にすり合わせて、後はもう、翌日彼女を迎えに行くというだけになってました。
帰り道にメールで「aikoのCD持ってきてね」「持ってくよ」なんてやり取りもして、夜明けを待つだけになってました。

で、俺も非常に疲れてたし、デートに向けて体調を万全にしておきたいということもあり、帰ってすぐ寝たんですよ。
起きたのが6時半くらいだったんですが、携帯が光ってた。
着信したメールを見ると、彼女からでした。
真夜中に彼女からメールなんて非常に珍しく(ほんとにメールしない子なので)、胸騒ぎがしました。
2時くらいのメールだったのかな。
急に発熱し、時期が時期だから病院にこれから行く、という内容。
だから、お台場は無理かもしれない、と。

一昨日一緒に帰ったときにはまったく症状の兆候も感じられず、元気いっぱいだったし、彼女自身も変調を感じていなかったそうで。
とりあえず朝、俺は、「落ち着いたら連絡してね」とメールして、連絡を待ちました。

折からの雨もあって気分はかなり陰鬱としてましたが、デートがキャンセルになったことよりも、彼女の体が心配で、胸が千切れんばかりに悶々としてました。
持病のある彼女だから、インフルなのか持病による発熱なのか、あれこれ考えてました。
起きていると、正気でいられないくらい、やきもきしてました。
なので、寝ました。
意識的に無意識になるには、それしかなかったので。

結局ずっと寝てることなんてできなくて、でも、携帯は触りたくなくて、本を読んでました。

夕方、彼女からメールが来ました。
発熱はインフルではなく、持病から来るもので、昨日一日入院して、今朝退院だそうで。
ひたすら俺に詫びてました。

原因がわかったのはよかったけど、心配は心配です。
今でもね。
退院するとはいえ、2月に入院しちゃったようにまたひどくならないかとか、色々考えてます。
月並な表現で「いても立ってもいられない」なんてものがありますが、まさにそんな感じです。
自分の中にこんなに誰かを心配し、自分のことのように気を揉む心があるなんて、思いもよりませんでしたね。
優しいように見せかけといて、俺って自分本位でドライな男ですから。

で、すぐにメールを打ちました。
病院ということもあり、電話には出れないだろうということでね。
原因がわかってほっとしたこと、デートは流れてしまったけどもそれは気にしてなくて、むしろ彼女の体調を整えることに専念するように、ということ。
それから、「また休みをあわせて、遊びに行こう」ともね。
だけど、それだけじゃ足りず、つらいこと、ストレスを感じること、持病の苦しみとか、気が向いたら相談して欲しい、ってことも。
職場では部署は違えど同じ身分だし、病気は違えど持病を抱えてるということは共通してるし、その辺は分かり合える部分が多いと思うから。
「辛い時は愚痴をこぼしていいんだよ。同じ身分、持病で苦しんだ経験って共通点があるから、○○(彼女の名前)が望めば、俺はいつでも力になりたい」って伝えました。
もはや、告白してるようなもんですね(笑)


メールというか、携帯そのものに頓着しない彼女だし、まだ朝ということもあって返事はありません。
返事がないことに不安はありません。
彼女の体が、何より心配であり、返事がないって不安を感じるようであれば、それは俺の身勝手な自己保身ですよ。
彼女はほんとに自分に正直に生きてる女性なので、嘘をついてまでドタキャンすることなんてないし、信じてます。


たとえ、持病以外の何かしらの理由でデートをキャンセルしようとしたとしても、それでもいい。
デートに恐怖感がなかったかと言われると、俺も即座に否定はできません。
一昨年、お付き合いする直前でダメになった学生の女の子の件もあり、相手から「私も好き」という言葉を聞くまで根拠なく感性で「大丈夫だろう」と思い込むことをやめてるのでね。
トラウマとかそういうのじゃなく、「人の心はいつ移ろうか、誰にもわからない」ということです。
もちろん、昨日、病床から病状の報告をしてくれた彼女を疑うはずもない。
どうでもいい男だったら、退院してから返信するでしょ?

「日曜日に決めてやる」なんて意気込んで、浮かれてた自分が恥ずかしい。
彼女の体調、もしかしたら一昨日一緒に帰ったとき冷静に彼女を見ていれば、俺にも見分けられたかもしれないんだから。
そこで見分けてたとしても「ほんと楽しみだよ」って連呼する彼女を止めることはできなかったとは思うけど、ね。

デートは実現しなかったけど、これで終わりじゃない。
それは、これからも彼女に訴えかけていきたい。
3月末から本格的に接近して、今、5月中旬か。
まだ1ヵ月半じゃん。
人によっては「まだ告白してないの?」なんていう人もいるかもしれないけどね。
ペースは人それぞれ。
だいたい、焦っていい結果が生まれたこともない。
時間がかかってもいい。
最終的に彼女が隣にいてくれれば、それでいいんです。
諦めません。
・・・こんなに一人の女性に入れ込むのも珍しいんだけど。
彼女と話したときのムードや会話の内容、メールの内容、全てを判断し、彼女を信じます。
「Keep the faith」です。

いつも笑顔でいようとする彼女が無理矢理笑顔を作ってるのもわかる。
少しずつではあるけど、俺に愚痴を言ってくれるのも肌で感じてる。
少しずつではあるけれど、心はほぐれてきてる。
そういうのを受け止めたい気持ちが、あります。
待つのと忍耐が苦手な俺だけど、今回は、いつまでも待っていたいと思うんですよ。
アプローチをするのはもちろんのことだけどね。
何もしないで座して待つつもりはありません。


完全なる「無私」にはなれないですね。
俺は聖人君子じゃない。
でも、こんな自分本位な俺がここまで「無私」に近い境地に至るとは・・・正直驚きです。
そこまでさせる何かが、彼女にはあるんでしょう。
ただまぁ、ここまで近づいてきてくれている彼女の隣にいたいと思う気持ちは、紛れもない俺の欲望ですけどね(笑)

やきもきしますね、やっぱり。
「俺の送ったメール、重たすぎたかな?」とかね(笑)
それに、こんなときだからこそ、会いたいですね。
ほんとに大丈夫なのか、自分の目で確かめたい。
はぁ〜、切ないねぇ。
食事も喉を通らないしね。
「人は本質的に孤独だ」なんて言っておきながら、結局のところ、「人は孤独に耐え切れない」という現実を目の当たりにしてる、今日この頃。

とりあえず、このまま家にいてもやきもきしてどうにかなっちゃいそうなので、午後からは散歩に出かけようと思います。
何かをしてないと、おかしくなりそうだ。

posted by 14da at 10:37| ☔| Comment(4) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

来週です!

本日のBGM:KYOSUKE HIMURO feat.GERALD WAY「Safe And Sound」






「ちやほやする人間は誰も信用しない、誰にも期待しない、けど、俺は自分の道を走り続ける」
そんな歌詞です、この曲。
iTune限定配信の曲。
ちなみにジェラルドは、「My Chemical Romance」のヴォーカルです。
二人が共同作業をするきっかけは、氷室のオフィシャルサイトで読んでね。
説明すると長くなるので(笑)

俺は別に今、仕事でちやほやされることはありません。
だけど、クライアントは勝手なもので、奴らが面倒だと思う案件を俺が処理をし、それを報告すると、「やっぱり14daさん、さすがですね」なんて言葉をかけてくることが多々ある。
「てめぇらの仕事だろ」と胸の裡で憤懣やるかたない感情を抱えてても、おくびに出さず、「いえいえ、こちらこそ面倒なご相談を持ちかけて申し訳ありません」なんて、ビジネストーク。
こんな台詞をさらっと抜かせるようになってしまった自分と、本心との乖離にやや悩んでますね(笑)
解放されたい。
直属の上司からも上辺だけの「期待してます」という言葉をかけられることもあるけど、それはそれで鬱陶しい。
なのでほんとに、「Safe And Sound」の歌詞は響きます。

今月は、休みが多いです。
GW当日を丸々休めたわけじゃないけど、土日祝日の数だけ休みを取らなきゃならぬということもあり、元々与えられた休みが多いんですよ。
人によっては来月に休みを繰り越してますが、俺は、しない。
むしろ、有休を一日使い、今月は半分を休みにしました。
心身ともに疲労がピークに達してきてるので、ここらでリセットしたかったんです。
仕事の能率も、判断力も鈍ってきてるし、そろそろ抜いてあげないと壊れそうな気がしたのでね。

でもって、今日も休みです。
今日は、大学時代の仲間と飲みます。
結婚する女友達の前祝、ですね。
俺は、彼女の結婚式に参列できないのでね。。。
高校時代の親友の結婚式とバッチリかぶってしまい、二次会にも物理的に間に合わないという、悲しい現実。
めいいっぱい、心の底から祝福します。
まぁ、いつものような飲んで食って大騒ぎ、でしょうけどね(笑)

実はおととい、髪を切りました。
まぁ、大して短くはしてないんですけどね。
リーゼントスタイルがいたくお気に入りで、俺にしては珍しく、前と同じ髪型をオーダーしました。
それでも、前のときはON/OFF切り替えのできるようにとオーダーしたんですが、実際にONスタイルにすることが皆無だったので、ずっと立ち上げられるようにカットの具合とかパーマの具合を微調整しましたけどね。
自分でスタイリングするのは今日が初めてなので、そんな塩梅になるか楽しみです。

職場の同僚には、「もっと思い切って短くしちゃいなよ」と、相変らず言われますけどね。
お二人は短いのが好きらしくて。
だけど、しない(笑)
だって、昔みたいにツンツンにしたら、もっと幼く見えちゃうんだもん。
ちょいとオトナっぽくしても24くらいに見えてしまう、29歳の俺です。

3月末くらいに入社した女性のオペレーターさんと昨日、喫煙所で一緒になったんですが、

「14daさんって私の中で年齢不詳だったんですよ。30は絶対いってないだろうし、ウチの息子(二十歳)ほどは若くないのは、話し方や落ち着きぶりでわかるし・・・そう考えると23〜24かなって」

なんて言われました。
29歳という実年齢にはさぞかし驚いたようですが、話してみると実はオッサンですからね、俺(笑)
若く見られるのはうれしいことだけど、私服だと大学生で通用してしまうのは、少々困りモノです。

で、髪を切ってるときにデートの話をしたんですよ、美容師さんに。
よくよく考えると、美容師さんとの付き合いもかれこれ7年くらいになりますが、そういう話をしたのって初めてなんですよ。
まぁ、5年彼女がいなかったというのもありますけどね。
「結婚式もまたあるんだけど、その前に大事なデートがあるので」なんて話をしたら、「じゃあ、あたしも気合入れてカットしなきゃね」なんて具合で、ノリノリですよ。
当日のスタイリングに関しても、色々と指導が入りました。

「お台場や葛西臨海公園は海風が強いから、絶対スプレーで固めていくんだよ」
「ドライブだから、うっかりヘッドレストに寄りかかって運転して、後ろ髪のボリュームを潰さないようにね」

なんて具合で(笑)

で、切ったのが一昨日なので7日なんですが、デートは17日。
「もうあと10日じゃないですか」っていわれて、自分で「あっ、もうそんなすぐなんだ?」と気づく、鈍感な俺(笑)
1ヶ月くらい前から予定を組んでただけに、余裕ぶっこきすぎてました。
ヤバイ、こりゃヤバイ。

だいたいのデートコースは、決めてるんですよ。
彼女の家に車で迎えに行き、そこから葛西臨海公園へ。
水族館をひとしきり堪能し、お台場へ移動。
観覧車にも乗ったり色々ショッピング施設を巡ったり、なんて所まではね。
その先はあんまり決めてない。
時間によっては東京タワーに寄り道。
東京タワー、実は大人になってから行ってなくてね、俺(笑)
ま、そこを時間の関係で省略したとしても、必ずいこうと考えてるのが、飯田橋のカナルカフェ。
そこまでで勝負の布石を打つ、と目論んでます。
帰り際に告白するためのね。
あっ、意外と綿密にプランが立ってるじゃねぇか(笑)
彼女にもお台場までのプランは提案してるんですが、「お台場行ったことないから、行きたい」って感じで大賛成をもらってます。
その先は当日まで秘密にしておきます。

でもまぁ、告白のタイミングなんてその場の雰囲気ですよ。
下手すりゃお台場の観覧車で告白ってこともありえる。
最高にうまいことことが運ぶシミュレーションだと、水族館なりお台場で手をつなぎたいところですが。←バカ
そんな感じで、プラン自体は結構練ってます。

ただ、肝心の告白のフレーズが、まだです。
別にカッコつけるつもりもないし、自分の言葉で伝えるという自分のポリシーはいつも通り。
でもさ、もしかしたらこれが人生最後の告白(プロポーズ除く)になるかもしれないんだよ?
年齢的に、最後の女になる可能性だってあるんだから。
彼女にとってもそうなるかもしれない。
だから、いつもより気合いが入りますよ。
今日から当日までは、告白の言葉を考えることに時間を費やします(笑)

創作活動は遅々として進みませんが、それに関しても少々進展が見られます。
読書すら出来ないほどの余裕のなさから、抜けつつあります。
あとはもう、自分で時間を作って書くだけ。
時間の調節が、だんだんできるようになってきました。
鬱になることもほとんどないし、非常にいい感じですよ。
いい感じに物事が動き始めてる。
仕事では問題山積みだし、ストレスも多いけど、それをリセットするための方法を、自分なりに編み出し始めてます。
仕事は物理的に好転する兆しは見出せないし期待もできないけど、その分プライベートを充実させたいところ。
そこに彼女がいれば、最高だよね。

彼女とはほんとに波長が合うんだろうな。
俺、前はすんごいメール魔だったけど、今はメールがしんどいタイプになってます。
彼女もあんまりメールに頓着しないので、普通にやり取りが3日くらい空くこともあるんですが、それはさして問題じゃない。
返信されたメールの文面だったり、実際に顔を合わせたときの態度だったり、そういうので判断すれば、メールの頻度なんて問題にならないんです。
好意は伝わってくる。
それに、まだ撮影に一度も使ってないトイカメラですが、実は、彼女の方が先輩でね。
彼女も持ってて、時々撮影してるんだってさ。
なので、教えを請いたいところ。
デートにも持っていって、色々教えてもらおうと思ってます。
そういう共通点を見つけられたのは、嬉しいよね。

ここ最近はあんまり直接話すチャンスがなくてやきもきしてるけど、ゆっくり、マイペースで。
話せないゆえの不安を抱くこともあるけど、だからこそ、話をできたときの彼女の態度を信じたいと思います。
あー、俺、惚れてるなぁ(笑)
でも、連絡先を教えてくれたの、向こうからなんだぜ?
いい返事をもらえるように、当日、気分を盛り上げるデートを計画しなきゃね。
気合十分。
空回りしない程度に抑えることの方が大変ですよ(笑)
ま、頑張ります。
今回ばかりは直前でひっくり返ることはないと思います。
ひっくり返っても諦めねぇけどね。

ではでは、昼飯を喰らってきます。
posted by 14da at 11:50| ☁| Comment(3) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

買い物三昧

本日のBGM:世良公則「HEART IS GOLD」from"UNDER COVER〜世良公則ソロシングルズ"





最近、新しい曲を聴いてません(笑)
この傾向はあまりよろしくない。
ま、そのうち目が行くようになるでしょ。

今日は休みだったんですが、ひたすら買い物。
とりあえず痩せてしまったので、ゆるゆるになってしまった仕事用のパンツを新調するのが主な目的でしたが、俺の買い物スイッチが入ってしまいました。
スゲー金使った(笑)
ま、衝動的に買ったわけじゃないのでね、その辺は前とは違うかな。
とはいえ、「買いすぎじゃね?」って感じですけどね。

とにかくまぁ、上半身はお腹が引っ込んで腕が細くなったくらいなのでね、さしたる問題はないんですよ。
下半身は、お腹がぺったんこになったのが問題でね。
ウェストが細すぎて、パンツ選びに苦悩するようになりました。
ジーンズに関してはある程度ゆるくても問題ないけど、それでも今日、「JOURNAL STANDARD」で試着したとき、細くて有名な「JOURNAL STANDARD」のジーンズで30インチでしたからねぇ。
ウエストをセンチで表記すると、30インチは79cmくらいか。
いや、違う、76cmだ。
それで余裕があるくらいだからなぁ。

だもんで、仕事用のパンツ選びは難航しました。
2本新調したんですが、もう、値段重視。
たまたま立ち寄った町田の「BUONA GIORNATA」でパンツを試着したとき、Sサイズでしたからね。
やっと元の体型に戻った。
でまぁ、「BUONA GIORNATA」でカーキのパンツを購入したんですが、たまたま割引価格+10%offなんてぇ素晴らしいセール中だったので、6000円ぐらいで買えちゃいました。

もう1本は、よくわからないブランドの物を購入。
とりあえず、「TAKA-Q」の系列らしいですけど。
仕事用のパンツは消耗品なので、そんなに金をかけてられねぇ。
なんていいながら、それなりの値段しちゃったんですけどね。
グレーのパンツを購入したんだけど、まぁ・・・細い。
最初にMサイズを試着したんですが、ウエストがぶかぶか。
Mでも79cmぐらいなんだけどなぁ。。。
Mサイズがぴったりならばもっと安く済んだんだけど、Sサイズ(ウエスト表記は74cm)を買い求めたために、ちょっと高くつきました。
これ以上痩せたら、ほんとに既製品でフィットするのがなくなっちまうよ。。。

そんな感じで懸案だったパンツ選びは終わったんですが、裾のお直し(ジーンズは裾上げなし)の間に、色々買っちゃった。
「ARROWS(Green Rabel Relaxing)」で6000円ぐらいのバッグを買っちゃいました。
安いくせに作りがしっかりしてて、なおかつ求めてたデザインだったのでね。
他の店で見た4万ぐらいの皮製のバッグにかなり心奪われそうになったけど、ま、分不相応なので諦めました(笑)
これも実は仕事用。
カジュアルにも使えるものという視点でチョイス。
サイドにあるポケットに折り畳み傘がすっぽり入るスグレモノですよ。

あとは、俺のトレードマークでもある、とんがり靴。
109なんかで買っちゃいました(笑)
ギャル男(死語?)の水素のように軽い接客を受け流しつつ、好みのとんがり靴を買っちゃいました。
一昨年の正月に買ってずっと履き潰してた靴が限界だったので、これも必要経費。

という感じで、買い物三昧。
ちょっと予算オーバーだけど、「JOURNAL STANDARD」でシャツも買って、これでしばらく買い物はしなくて済みそうです。
あとは、夏用の仕事着を買うくらいです。
それはまだいいかな。
っていうか、まだ夏物は出回ってないし(笑)

今月は1Dayのコンタクトを買ったりと、思わぬ出費が多かったですね。
給料が上がったのに、手元に残る金額は多くねぇ。。。
というわけで、次の給料までは極力酒は控えなきゃです。
バーも一度くらいしか行けないかな。
ある程度は貯蓄したいのでね。
あっ、でも定額給付金が入るから、そうでもないか。

という感じです。

今日はまたデートプランを練る時間がなく、今に至る。
あっという間にデートの日を迎えてしまいそうなので、そろそろ本格的に練らなきゃなぁ。
せっかく車を出せるのでね、その辺を考慮して色々考えたいと思います。

だけどね、休みはしっかり確保しましたよ。
昨日にウチのチームの管理者シフトを3人で調整したんだけど、親友の結婚式とプライベートな用事と、そしてデートの日は死守しました。
有休が発生したので、デートの翌日に使ってみたり(笑)
そのやり取りをしてたとき、ウチのSV席の真後ろに彼女がいて、しっかりやり取りを聞かれてました。
同い年の同僚には17日にデートをすることを伝えてあったんですが、「17日は休めないなぁ」なんてちょっかいを出されて、俺が必死に休みを取ろうとしてたので、それが彼女にはほほえましく映ったようで。

帰りの電車でアネゴと一緒だったんだけど、「17日、休み却下ね」なんてからかわれたり。
同僚がペラペラ喋りやがってねぇ。。。
「○○ちゃんとデートなんだって?」なんて訊かれたので、隠さずに「そうですよ」って堂々と答えてやった(笑)
まぁ、アネゴは来週に結婚1周年を迎えるようで、色々話してたんだけど、「14daくんも結婚とは言わないまでも、パートナーができたらいいね」なんて応援してくれてます。
仕事を忘れて、飲みに行きたいですね、アネゴと。
恋愛相談をしたい(笑)

そんな感じで、久しぶりに頻繁更新です(笑)
だって、楽しいんだもん。
明日も新人研修で現場を離れるので、夜更かしもOKです。
ちょっと夜食を食って、寝ます。
それくらいしないとやせ細ってしまうのでね(笑)

posted by 14da at 03:54| 🌁| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ストレスは八重桜のように

本日のBGM:世良公則「鼓動」from"UNDER COVER〜世良公則ソロシングルズ"




この曲、めちゃくちゃカッコいいっすよ。
朝、テンションが上がらないときに流すようにしてます。
サビの歌詞も、「頑張らなきゃ」って思えます。
妙にリンクしますね。
熱い、漢(おとこ)の歌です。

さて。
相変らず死人のように眠りこける生活が続いてます。
仕事のストレスが花盛り。
ソメイヨシノは散ってるけど、遅れて見ごろを迎える八重桜のように。
八重桜の自己主張の強さ、好きじゃない。
イライラする。
まぁ、すぐに解消するようなストレスじゃないし、うまく自分で逃げ道を探すしかないのかなって最近思います。
どうせずっと続ける仕事じゃないし、ま、自分が不利益を蒙らないように先手を打ち、うまく立ち回るしかないのかもしれませんね。
そういう考え方というか、自分勝手な仕事の仕方は美学に反するけど、自分を守るためならば、致し方ないかな。
根っこの部分は腐らせないように気をつけたいもんです。
「朱に交わればドドメ色」とはならないように、ね。

だけどまぁ、悪いことばかりでもない。
プライベートは順調そのものですよ。
先日の記事でも話題になった同じ職場の女の子だけど、着々と距離を狭めてます。
なんか、連絡先を交換してから、やたらと喫煙所で遭遇することが多かったりして、結構二人きりで会話するチャンスが多いんですよ。
二人きりで、同じグループの管理職がいないときは仲睦まじく会話してます。
「傍から見たら、カップルに見えるかな」なんて思ったり。
メールもちょいちょいしてます。
お互いの仕事の時間帯が合致するわけじゃないのでね、のんびりマイペースで。
一日に何通もやり取りするほどではないです。
メール魔の俺からすると、そこはちょっと物足りないですけどね(笑)
でも、そのくらいの距離感がちょうどいいのかも。
ま、朝、出勤の電車でちょっとだけ一緒になったり、喫煙所で二人きりになったときにいい感じで話したりできてるから、むしろそっちの方が重要。

で、来月中旬にデートをする約束をしましたよ。
休みをなかなか合わせることができないので、今月は調整が利かなくてね。
なので、来月に休みを合わせて取って、ドライブデートをします。
場所はまだ決まってません。
今、色々と候補を検討中。
なかなかね、選択肢が多すぎて決まらないですね。
車という強い武器があるので、選択肢が広すぎるわけですよ。

向こうもデートの件はすごく楽しみにしてくれてます。
「デートなんて久しぶりだから、ほんっと楽しみだよ〜」って言ってくれるしね。
彼女の口から、面と向かって「デート」という単語で来月のデートのことを言ってくれるのが、すごく嬉しくてね。
俺も楽しみで仕方ないです(笑)
彼女はaikoが大好きらしいので、「aikoのCD持ってきてね」なんて話をしてます。
まだカップルじゃねぇけど、バカップルですね、こりゃ(笑)

今はもう、そのデートのことだったり、職場で彼女の姿を見れることが楽しみで仕事をしてる感じです。
恋に溺れるわけじゃなく、ちゃんと仕事もしてますけどね。
ちょっと気分が滅入ったときに彼女の姿を見ると、癒されます。
お互いに忙しいし、業務上の関わり合いがないのでね、お互いに目で追ってるだけだけど。
ま、向こうもちょいちょい俺の姿を確認してるようで、「今日、ブースにいなかったよね?」なんてメールなどで言われたりします。
そういうのも嬉しいよね。

とりあえず、彼女も5年ぐらい彼氏がいないようで、ほんとにこういうのが久しぶり見たいでね、しかも、わかりやすい(笑)
俺もそうだけどね。
でもまぁ、俺、本気というか、この縁はかなり強いものなんじゃないかって思います。
「こいつが最後の女になるのかな?」とまで思ったりします。
浮ついてたり、年齢に追われてるというわけじゃないですよ。
この年齢、この5年というブランクにもなると、異性を見る目ってどんどんシビアになります。
そして、短時間で観察できるようになる。
観察するチャンスはすごくたくさんあるわけで、そこをすり抜けてくるということは、そういうことなんだと思います。
今までの触れ合った時間を考えると、観察するに余りある時間です。
外見がかわいいだけで中身が空っぽの女であれば、もう既にメールを断ち切ってるだろうし、デートの約束を取り付けることさえしない。
確かに見た目もしぐさもかわいいけど、それだけじゃ続かないもの。
色々話したりメールする中で、彼女の笑顔に隠された芯の強さや繊細さ、そういうのをすごく強く感じるんですよ。
話をしてても、「この子、色々考えてるなぁ」っていうのがよくわかるしね。

そんな感じで、なかなか楽しい生活ですよ。
今、HAPPYな出来事を記してたら、気分が上向いてきました。
なんて単純な俺(笑)
とりあえず明日働けば明後日は休みなのでね、適当に頑張ります。
アネゴに「パンツ(ズボン)がゆるゆるだから、買ってきなさい」と言われたので、木曜日は買い物デーになりそうですけどね(笑)
とりあえず、しばらく太りそうにもないし、パンツを新調するかな。
という感じで、寝ます。
posted by 14da at 03:02| ☁| Comment(1) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

春の訪れとともに春?

本日のBGM:T-BOLAN「離したくはない」from"T-BOLAN FINAL BEST"







35歳周辺の人、それから我々世代にはツボな選曲かもしれませんね(笑)
ラブソングの定番です。
中学生の頃に聴いてたかなぁ。
それでも、リリースされてしばらく経ってからですけどね。
持ち歌だったりしますよ(笑)

気づけば1ヶ月くらいブログを放置してました。
書きたいことはあるんですが、mixiのアカウント二つと自分の小説を抱えてるとね、なかなか筆が進まないのが現状です。
重要視してるものほど更新が滞るというジレンマです。
割合としては、

mixi>>>>>ここ>>>小説

という方程式が成立してるのが現状です。
すべて充実させたいんですが、なかなかねぇ。
仕事も忙しいし。

仕事といえば、もうね、辞めたいですよ(笑)
残業云々とかじゃなく、上司のバカさ加減に嫌気がさしはじめてるというか・・・ね。
仕事はそりゃ、俺よりできますよ。
じゃなきゃ上に立ってる筈がない。
だけど、業務をこなすであるとか、その業務をこなすための破綻したロジカルシンキングを構築する能力は、当然ながら一日の長があるという感じです。
俺も人の事は言えませんが、とりあえず、ウチの上司は判断力や状況把握能力に乏しい。
危機管理能力が希薄なんですよ。
要するに、現場を見ていない。
現場を見てないからこそ、偉そうな事が言えるというわけです。

今日ね、たまたま内線で俺とマネージャーが会話した後、マネージャーが内線を切り忘れてたんですよ。
その、俺との通話の後、事務チームの管理職と会話してたんですが、それが筒抜け。
「コールの奴らが全く動かねぇからさぁ」みたいなことを、平気で言うわけ。
「コールが全く機能してないからさ」とかね。

もうね、怒りを覚えるというレベルを通り越して、呆れちゃいます。
こっちは窮状を訴えていたわけで、今日、機能しないことは報告済みだったわけですよ。
なのに、その発言。
本気で「死ね」って思いましたよ。
まぁ、マネージャーはその会話が俺に筒抜けであることは知らないわけで、俺はひたすら平静を装ってやりましたけど。
なんていうか、回線の切断を確認しない辺りでアホさ加減が露呈してますよね(笑)
もしかしたら、俺にわざと聞かせるために回線を切らなかったという可能性もゼロではないけど、それでも発言が低レベルすぎて呆れます。
「あんたの器はお猪口だな」と言いたくなるくらい、レベルが低い。
だけど、そんなアホ上司に従わなければ、社会は渡り歩けません。
組織の歯車というのは、そんなものです。

だけどね、悪いことばかりじゃないんですよ。
ウチのブースの真裏のチームの女の子、あの、昨年の忘年会で知り合った女の子と急接近してるんですよ。
月曜日にたまたまゆっくり話す機会があってね、向こうから連絡先を俺に教えてくれたんですよ。
俺も「連絡先を訊こうかなぁ」なんて思ってたところで、先手を打たれたわけですがね。
嬉しい先手です(笑)
喜び勇んでメールしてます。

で、今日は横浜駅でボケーっとしてたら、彼女が現れてね。
いつも彼女は横浜駅を使わないはずで、少々動揺。
今、週の半分は実家に帰ってるらしく、今日は実家からの出勤だったようです。
だもんで、横浜から職場まで同伴出勤(笑)
ウキウキですよ。
ちょっと早かったので、缶コーヒーを飲みながら一緒にタバコを吸って、なんて感じで非常に気分よく朝を迎えたわけです。
ま、クソ上司のせいで気分は悪いですがね、今。

だけども、リフレッシュするために最近お気に入りの地元のバーで酒を飲んでたんですがね、例の彼女とメールしてて、

「まささんって呼んでいいですか?」

ってメールが。
何でもいい。
名前で呼んでくれることが非常に嬉しいです。
俺も調子こいて、名前で呼ぼうと画策してます(笑)

久しぶりに色恋沙汰ですよ。
超ウキウキしてます。
彼女は一人暮らしをしてるんですが、ウチからそう遠くない。
実家もそう遠くないのでね、いい感じ。
徐々に距離を詰めていって、付き合えたらいいなって思います。
俺の心は忘年会でほぼ決まってますから。
ようやく俺のテリトリーに持ち込めたわけでね。
メールというツールが使えて、なおかつ相手が拒否しなければ、こっちのもんです。
携帯って便利ですね(笑)
俺はメール魔なのでね、そこらへんは自制しなきゃならないですけどね。
だけど、計算したメールの中で愛を育めるのであれば、これほど強みはない。
文章を書くことを生業としようと画策する俺にとって、メールは非常に有効。
元々口下手だしね(笑)

というわけで、5年ぶりくらいに手ごたえのある恋愛が始まりました。
今後の展開は、神のみぞ知る。
ま、いい感じで展開してることは紛れもない事実ですけどね。
頑張るよ、ほんと。
自然体で。
「頑張る」と「自然体」は矛盾してるけど、それが最良のパートナーを見つける近道ですからね。

明日は休みです。
とりあえず、酒を飲んでリフレッシュしたけど、睡眠は重要。
朝まで寝ます。
毎回言ってるけど、更新頻度をこれ以上落とさないようにします。
最近は気力も充実してきてるんでね、書きたいですね。
では、おやすみなさい。
posted by 14da at 02:09| ☔| Comment(3) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。